Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

準備OK

明日からいよいよ夢のGalapagos Islands Cruise旅行へ行ってきます♪
ずっと前から「行ってみたい国は?」って聞かれると「エクアドル!」って言ってた私
ようやく行けるんだなー

まだまだ気分は本調子じゃないけど、、、Nonnの傍にも居たいけど、、、
でもTiffanyからのプレゼントだもんね☆
精一杯楽しんで来るぞッ!!
ちょっとだけ待っててね。いっぱいキャロル家の人たちに可愛がってもらうんだよ♪
0830Wans.jpg

TiffanyにもNonnの傍にいてねってお願いしておいたよ♪

今日は心配な"船酔い"対策として、Family Doctorの所へ行って強力な酔い止めの処方箋を出してもらったんだけど。。。
ここはアメリカ。。病院と薬局の連絡がちゃんと行ってなくて、ちゃんと処方箋出してもらったのに薬を貰えないという事態に。。。理不尽だァ。。。
まっ、その薬は私の身体には強過ぎそうで怖かったから、まあいいや~
代わりにホメオパシーのレメディからジンジャー系、普通の酔い止め、ツボ押しバンドまでいろいろ購入
これだけあればどうにかなって欲しい…
酔い止め

車でも簡単に酔ってしまう私。今の時期のGalapagosの海は、"pretty rough"らしい。。。
大丈夫と信じようっ!

Nonnのごはんも1食分ずつに小分けにして、サプリやお薬も1回分ずつに分けて、それぞれ日付を貼って、準備万端!
ここでやれば、さすがに大丈夫でしょッ

さあ、準備万端!
明日は移動だけで夜遅くにエクアドルの首都、キトに着く予定
初の南米☆
ちょっとドキドキ♪
安全に元気に、旅を楽しめますように☆
いってきまーす♪

スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金) 23:32:55|
  2. Diary
  3. | コメント:4

紫蘇、消費作戦!

我が家の紫蘇畑、豊作デス♪
シソ (2)

もう使いきれない程の紫蘇が育ってて、でも愛しい紫蘇ちゃんたち、使わないともったいないし…
旅行に行く前にある程度消費したいッ!
ってことで、昨日今日とせっせと汗を流しました。。

まずは紫蘇入り餃子作り♪
シソ (4)

紫蘇200枚摘んで、みじん切りにして餃子の餡に
玉ねぎもたっぷり入れたよ
味付けは塩麹と梅胡椒
お肉よりも紫蘇が多い、紫蘇たっぷり餃子
さっぱり美味しい
シソ (3)

それから紫蘇をバジルの代わりに使ったジェノバソース♪
これが美味しいんだぁ♪
それと紫蘇ニンニク醤油も♪
シソ作戦

ジェノバソースには紫蘇400枚、ニンニク醤油には100枚使ったの

ふぅーっ、、何が大変って、紫蘇を1枚1枚手洗いして、キッチンペーパーで水分を拭く作業よォ。。
もうホント、疲れる。。。
餃子は全部で5時間近くかかって130個程作って冷凍
とにかく洗って拭くのにかなりの時間を要して、もうヘトヘト。。。

まだまだ庭の紫蘇は摘んだことすら分からない程にすくすく育ってるから、また作らなきゃ。。
重労働だわァ。。

  1. 2013/08/28(水) 22:25:16|
  2. お料理・お菓子作り
  3. | コメント:4

Nonn, 10歳のお誕生日☆

本日、2013年8月27日、Nonnはめでたく10歳のお誕生日を迎えました~☆
おめでとー!
ママは本当に嬉しいッ!!
DSCN9045.jpg

Birthday GirlにはSpecial Dinnerをねっ♪
DSCN9024.jpg

・和風ハンバーグ+トマトソース(ターキー、紫蘇、お豆腐、エノキ、しめじ、ひじき、人参、人参の葉っぱ、トマト)
・ブロッコリーとSweet Potatoのポタージュ(ブロッコリー、Sweet Potato、ヤギミルク、パセリ)
・バナナケーキ+ヨーグルトクリームとラズベリー載せ(バナナ、小麦粉、スキムミルク、オイル、すりゴマ、水切りヨーグルト、ラズベリー)
DSCN9027.jpg

今年は初めてハンバーグにしてみたよ
私が食べても美味しかったァ♪
もちろんNonnは全部完食♪ とっても喜んでくれて、すぐに"美味しかったよ"の儀式をしてくれました♪
アリガト☆
DSCN9040.jpg

Tiffanyにも食べてもらいたかったな…
Tiffanyにも一緒にお祝いして欲しかったな…
でも、見えないけど、きっと一緒にいてくれるよね。傍でお祝いしてくれてたよね♪
うん、きっとそう。大好きなお姉ちゃんのお誕生日だもんね♪
DSCN9068.jpg

Dinnerの後に家族写真を撮ったの
Nonnね、なかなか笑顔にならなかったのに、Tiffanyの写真と一緒に撮ったら良い笑顔見せてくれたんだー♪
そうだよね、4人揃って"家族"だもんね♪

その後、私たちの"アメリカ生活が始まった場所"でお散歩を♪
この場所にもいっぱい思い出詰まってるもんね~
DSCN9087.jpg

Nonnがいてくれなかったら、アメリカ生活、こんなにも楽しいモノにはならなかったと断言できる
Nonnがいてくれたから、どんなことでも乗り越えられたし、どんなことも楽しめた
Nonnのお陰で出来た大切なご縁もいっぱい!
そしてかけがえのないTiffanyとの時間も、Nonnがいてくれたからこそ
結婚する前からずっとずっと私とKennyを見守ってくれているNonn
Nonnは私で、私はNonn☆
Nonnがあまりにお利口さんで、油断するとママもパパもNonnに甘えちゃうけど、これからもずっとずっと一緒☆
ずーっとずっと、一緒だよ☆
いつもいつもアリガトウ☆
いつも本当にアリガトウ☆
Nonnは私の愛しい宝モノ☆
信じられないくらい、大好きだよ☆
ずっとずっと、一緒だよ☆

Happy Birthday, Nonn! I love you sooooooooooo much!!

  1. 2013/08/27(火) 23:23:23|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:16

ランチに行ったけど、、、

Bible Lessonの仲間たちとランチに行って来たよ
本当はNonnをひとりでお留守番させるのはイヤだったのだけど、、、約1か月も前から全員揃うように予定されていたランチだから、行って来たの

Cheesecake Factoryというファミレスみたいなレストランで、ランチサラダとチーズケーキを食べました♪
チーズケーキ

行ってみて思ったんだけど、、、
私はまだKenny以外の人と楽しくおしゃべりしたりする段階には無いってコト。。。
一緒にいた方たちには申し訳ないのだけど、時間ばかり気になったし、endlessな女子トークにイラッとしたり、笑顔で話すのも苦痛だし、作り笑顔浮かべて相槌打つのも辛かった。。。
きっと本当は楽しい時間のはずだったんだけどね、、まだそういうのは辛かったな。。。

Nonnは7月初めのTiffany緊急入院以来の"ひとりでお留守番"
心配したけど元気に、無事にお留守番できましたー!
エライッ!
ご褒美に新しいおもちゃを♪
真面目に大興奮中♪
0826Wans.jpg

Nonnと一緒の穏やかな時間がスキ☆
ホッとするの
ぷっくり柔らかなNonnの肉球。LOVE☆
0826Wans (2)


  1. 2013/08/26(月) 22:04:07|
  2. Diary
  3. | コメント:2

BD前の、Smith Ville散歩♪

今日もとーっても良い天気♪
今日のBD前お散歩は、みんなで一緒に良く行ったSmith Villeへ
ここも思い出いーっぱい詰まった場所だね♪
0825Wans (5)

静かで清々しい

深呼吸すると木の香りが全身に沁み渡っていく…♪
0825Wans (2)

いつも目にしていたせせらぎも、こんなに澄んで穏やかだって今日気付いたよ
0825Wans (7)

心も洗われるお散歩♪
0825Wans (3)

その後は大好きな街Haddonでカップケーキを
ストロベリー・ショートケーキのカップケーキが本日のNo.1なり~
0825Wans (4)

火曜日がお誕生日のNonnは、グルーミングへ
その間私たちは、せっせと食料品のお買い物っ
久々にBathだけじゃなくトリミングもしてもらったよ
さっぱりつるフワ☆ 気持ちいーい♪
お疲れサマのなでなでを♪
0825Wans (6)

うっとりNonnちゃん☆ 頑張りました~♪
0825Wans.jpg

いつものグルーミングサロンでいつもムスメサマたちの担当をしてくれてるA.J.
Tiffanyのこと心配しててくれてて、お星様になったコトを伝えたら、一緒に悲しがってくれました。。
他のスタッフさんたちもTiffanyのこと残念がってくれて。。。
こうやってTiffanyのコトを想ってくれる人がいると嬉しい
それと同時にやっぱり淋しい。。。
随分と淋しさコントロールできるようになって来たと思ってたけど、まだまだだな、、、

  1. 2013/08/25(日) 22:22:17|
  2. お出かけ with ワンコ
  3. | コメント:2

BD前の、Valley Forge散歩♪

来週の火曜日はNonnの10歳のお誕生日ィ~☆
平日だから、お出かけは今週末にっ
ってことで、やっぱりみんな大好きな、Valley Forge散歩へ♪
っとその前に、お気に入りのUltimo Coffeeでラテとクロワッサンの朝食をね
Nonnも一緒♪
DSCN8880.jpg

Valley Forgeへ行くってなると、いつも寄っちゃうお気に入りCafe

さて、お腹を満たしてValley Forgeでお散歩♪
DSCN8896.jpg

Tiffanyも大好きだったココ。ルンルンで歩くTiffanyの姿が目に浮かぶよ♪
もちろんNonnもルンルンよ♪
DSCN8919.jpg

木々や草むらの匂いも堪能♪
DSCN8886.jpg

Nonnが元気でいてくれるから、ホント、救われるぅ♪
アリガトね、Nonn☆ ママもものすごーく、楽しいよっ♪
DSCN8922.jpg

今日はお天気もサイコー♪
他のワンコ達やお馬さんたちにも会ったけど、Nonnはお利口出来ました。エライ!
Nonnのペースでぐるりと歩いたよ。気持ち良かった~♪ 楽しかった~♪
DSCN8916.jpg

ここはホント、私たちにとっては特別な場所だね☆
DSCN8943.jpg

その後Philadelphia Premium Outletでちょこっとお買い物して、それから近所のホットドッグ屋さんでランチを
ホットドッグ犬Nonnももちろん一緒にね♪ Nonnはお気に入りのボールを咥えて、私は大好きなイタリアン・ホットドッグを♪
DSCN8951.jpg

ランチの後はVetへ。Nonnのカユカユがハンパなくて、血が出る程掻いちゃってるから。。。
またお薬を貰いました。これで落ち着いてくれることを祈るッ

まだもちろん悲しみは癒えないし、いつになったら癒えるのか見当もつかないけど…
お日様みたいに明るいTiffanyは、私たちがいつまでも悲しがってるなんて絶対に望んでないと思うし…
NonnをシアワセにすることがTiffanyから託された私たちの使命だと思うから、とにかくNonnと楽しく、今この瞬間を大切に、懸命に生きて行こう♪
家族仲良く、そしていつも心にTiffanyを☆

  1. 2013/08/24(土) 23:00:53|
  2. PA
  3. | コメント:0

届いたものと間に合わなかったもの

朝日を浴びながらのお散歩♪
0823Wans (2)

Nonnが楽しそうだから私も楽しい♪
こうして3人で毎日お散歩する1年半前の日常が、また戻って来たよ
ちょっと淋しいけど、、でもシアワセ☆

さてさて、お届け物ですよ~♪
0823Wans.jpg

ウキウキ♪

届いたのは、Tiffany&Co.のBlue Box
TiffanyCo.jpg

火葬の時、お願いして小さなお骨をいくつか取っておいてもらったの
それを入れるのに取り寄せた、Blue Box
Tiffanyにピッタリ♪
VividなYellowとTiffany Blueって、ホントTiffanyに良く似合うッ
だからTiffanyの写真を飾るフレームもBlue、お花も向日葵を欠かさずに飾ってるよ♪
写真のTiffanyを見るだけでもこんなにも元気貰えるぅ♪
アリガトね、Tiffanyたん☆

で、間に合わなかったお届けもの
今日届いたよ
本

もっと長く一緒に闘病できると思ってたから、いろいろ勉強しようと思って取り寄せた本たち
いっぱいっぱい勉強して、出来る限りのコトをしてあげたかったな…

でも、これだって無駄にはしないよッ
今回分かったことは、病気になってから準備するのでは遅いってコト
今からしっかり勉強して、万一の事態に備えようと思います
Holistic Careをしてくれる動物病院の掛り付けも、作っておいた方が良いかなって思って現在探し中
今回の経験を無駄にせず、もっともっと賢いママになるからねっ♪

夕方、KennyとNonnと一緒にお買い物&お散歩してたらね、刷毛で上から下へササッとしたような不思議な雲があったの
良く見るとTiffanyみたいだね~って♪
それから1,2分後にはそこから太くて美しい虹がでてね…♪
「あ~、きっとTiffaたんがあの虹を下りて来て、一緒にお散歩してくれるんだよ」
って言ってたらね、どんどん空が変化して行って、青空にオレンジ色の雲が輝いて…まるで絵画のよう☆
たそがれ (2)

そこのMallのお客さん、次々と外に出て来て写真撮っちゃう位、もう目を見張る美しさだったァ♪
携帯写真につき、美しさはあんまり伝わらないかもしれないけど、、、でも目と心には焼き付けたよ♪
たそがれ

美しい空見るとそれだけで得した気分になるし、なんだか守られている気がするね…♪
ありがとう☆

  1. 2013/08/23(金) 23:24:54|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2

一緒にお散歩♪

8月も終わりに近いのに、最期の最後で夏らしいお天気が戻って来たよ♪
今朝は早く起きてNonnと近所の公園に行って来たよ
Laurel Acres

近い割に、野鳥のフンがすごい時があって滅多に行かないこの公園
久ーしぶり
Nonnはね、昨日からカユカユが復活しちゃって。。。薬飲んですっかり治ってたのに。。。
ストレスが弱い部分に出ちゃったのかなと思って、気分転換に来てみたの

池の周りを歩くつもりだったんだけど、Nonnは脇の草地が気になる様子…
お散歩TimeはNonnの時間だから、Nonnが行きたい方に行かせて、ちょこっと歩いたら、車に戻って来て「もう帰る」って

あんまり歩けなかったけど、いつもとは違う匂いを嗅げたから、それだけでもヨカッタ
頑張ったねNonnちゃん☆

昨日はね、午後じっと窓の方をNonnが見つめてて、Tiffanyかな?って思ったから「Tiffany?」って言ってみたの
そしたらNonnがすごく反応して、そのまま「お庭に出る」って言うの
で、お庭に出したらね、まるで病気が分かってからのTiffanyのお散歩そのもののように、"一通りお庭を歩いた後そのまま道に出て近所を回ってくる"っというお散歩をしたの
それもかなりルンルンで、小走りで♪
Leashしてなかったからちょっとドキドキしたけどねっ、、
後でKennyに電話で話したら、「Tiffanyと一緒にお散歩したんだよ」だって
確かに、今までNonnはそういうパターンでお散歩してなかったし、Nonnが小走りになるのって、Tiffanyと一緒の時だったなって
歩くの早いTiffanyに追い付こうって、一緒の時はよく小走りしてたもんね♪

そしてお散歩の後はこの笑顔☆
0820Wans.jpg

一緒のお散歩、楽しかったね♪

  1. 2013/08/21(水) 23:56:25|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:0

Tiffanyからの贈り物

我が家のお日様、Tiffany
キラッキラの笑顔は、私たちにいつも元気をくれたね☆
家族想いのTiffanyは、本当にたくさんのシアワセと喜びをくれたけど、今日はお空に旅立つ前後にTiffanyが、ありったけの愛を込めて私たちにくれた贈り物について、記録します

★Stowe&Quebec旅行★
旅行をキャンセルしようか直前まで悩んでいた私たち。でもTiffanyは旅行の前日に体調良くなってくれたの
抗がん剤効いていなかったのに。。。
Tiffanyが体調良くなったから、旅行に行こうって決心がついたんだ
Quebecに行くか悩んだ時も、その日の朝、元気を回復させてくれたんだよね。だからQuebec行く気になったんだ
Tiffanyのお陰で、家族揃って大好きな旅行を楽しめたね♪
美しい空、眩しい太陽、澄んだ空気、鮮やかな緑…あの時一緒に見た景色、一生忘れないよ

アニマル・コミュニケーションで、旅行について
「私が行きたいって言ったんだから」「その方がママが喜ぶでしょ。私はみんなの喜ぶ顔がみたいの」
って言ってくれたんだよね

本当にこの旅行は、Tiffanyからの贈り物だったんだね
ありがとう☆

★旅立ち★
Tiffanyは本当に頭の良い子。もちろん旅立ちの計画も完璧でした
何かが1日でもずれたら、実現できなかった"家族みんなでのお見送り"
Tiffanyのお陰だよ

Kennyは18日の日曜日から出張でした。で、Tiffanyが旅立ったのが15日。だから16日はまるまるお家でTiffanyと一緒にいれたし、17日に家族みんなで荼毘に付すことができたんだ
もしもTiffanyが14日にQuebecから戻る車の中で旅立ってしまったら、Quebecに行ったことを後悔しただろうし、14日に病院で旅立ってしまったら、Tiffanyを入院させてしまったこと、ひとりで逝かせてしまったことを一生後悔したと思う
14日の夜を病院で過ごさせてしまったことは申し訳ないけど、Tiffanyが頑張ってくれたから、私たちはYukaさんのアニマル・コミュニケーションのお陰でTiffanyの気持ちを知るコトが出来たんだよね。私たちには必要な時間だったの。。そして15日まで、私たちを待っていてくれたから、最後の最後まで家族一緒に見送るコトが出来たんだね
ありがとう☆

アニマル・コミュニケーションで、
「触ってて欲しい、お腹を。ママの手で」「さいごは、触ってて欲しい。安心するの」
って言ってくれたね

家族みんな一緒の時に、ママの腕の中で、ママがお腹を触ってる時に旅立ってくれてありがとう
Tiffanyの最後のお願いを叶えられたコト、どれだけ私たちを救ってくれてるか分かる?悲しいけど、Tiffanyの希望を叶えられたコトで、私たちは悲しみの中にシアワセを感じることが出来たんだよ
ありがとうね☆

ママね、Tiffanyの病気が分かってから、毎日のようにTiffanyのお腹触ってReikiしてたでしょ
気持ちよさそうに受け入れてくれたよね、ありがとう
ママね、ずっと前から、Tiffanyがママの子になってくれた時から、Tiffanyのお腹が大好きだったんだ
すごくしっとりしててキメ細やかで気持ちいいんだよね、Tiffanyのお腹
Tiffanyのお腹触るとね、ママもとっても気持ち良かったんだよ

それからね、旅立ちの時、もしもTiffanyがとっても苦しがっていたら、辛そうだったら、、私たちは安楽死を選択しなかったことを後悔しただろうな。でもTiffanyはそんな様子見せなかった。とても静かに最後まで愛らしくいてくれたね。
だからママたち、あの時の選択は間違っていなかったって自信を持って言えるんだ
本当にありがとう☆

★匂い★
Tiffanyが旅立つ時に乗っていたクッション。Tiffanyの匂いがついた愛おしいクッション。洗いたくなかったんだけど、汚れてしまったから仕方なく洗ったの。旅立ったその日の夕方に
ぐるぐる回る洗濯機をぼーっと眺めながら、Tiffanyの匂いが消えて行くのが悲しくて淋しくて、怖いって思ってたの
そしたらふとLaundry Roomの横を何か影のようなものが横切った気がしたの。Nonnかなって思ったけど、NonnはKennyと1Fにいたし…
気のせいかなっと思い直して、取りあえずお風呂に入ろうと寝室からBathroomに向かう角を曲がった瞬間、紛れもなくあのTiffanyの匂いがしたんだ♪
愛しいTiffanyの愛しい香り
はっきりとしっかりと、間違いなくTiffanyの匂いがしたんだ♪
嬉しくてKennyに言いに走ったよ。「今Tiffanyの匂いがしたよ」って叫んだよ♪
嬉しかった♪
一緒にいてくれてるんだね、ありがとう☆

★次の旅行★
Tiffanyの病気が分かるずっと前、私たちはガラパゴス諸島への旅行を予約していました
ガラパゴス旅行は、私のずっと前からの憧れだったから…
病気が分かった時、キャンセルしようと思ったけど、どうせお金も戻って来ないし、何となくキャンセルせずにいたんだ
抗がん剤が上手く行くと、ホントに普通に元気になれるからね、そうなったら行けるかもしれないし…
万が一に備えて、キャロルもExtra Careしてくれると言っていたし
その後、治療が上手く行っていない気がして来た時、もう行くのは止めようと思った。っというより、行きたくない、と思ったの。だって何よりも何よりもTiffanyが大切だから

でもTiffanyは旅立ってしまった
Nonnが心配だし、やっぱりこの旅行はキャンセルしようと思った
でも…、家族想いのTiffany。私たちがどれほどこの旅行を楽しみにしていたか知っていた
Kennyと相談して、予定通りガラパゴス旅行に行くことに決めた
Nonnのことはやっぱり心配だけど、、でも家族のように可愛がってくれるキャロルFamilyがいるからちょっとだけ我慢してね
きっとこの旅行も、Tiffanyの贈り物なんだと思った。Kennyもそう感じていた
乗り物酔いの激しい私が、いきなりの外洋の、それも決して大きくはない船でのクルーズ旅行。。
不安もあるけど、精一杯めいっぱい、楽しんで来るからね
ありがとう☆

★アニマル・コミュニケーション★
Tiffanyが頑張ってくれたお陰で、Tiffanyの声を聞くコトが出来たね
TiffanyがYukaさんを通じて伝えてくれたこと、全てが私たちの心の支えだよ。宝物だよ☆

「ママに伝えて。嬉しかったよ。会えた日のコト。私を選んでくれてありがとう」
「楽しいコト、いっぱいあった!」と言うので、「よかったね!」と言うと、ニコッとしました。

ママもね、出会えた日のコト、よーく覚えているよ。絶対に忘れないよ。ママを選んでくれてありがとう☆
ホント、楽しいコト、いっぱいあったね。楽しいコトだらけだったね。何もかも、楽しかったよ♪
楽しいコトあり過ぎて、今は余計に淋しいの。。。でも、楽しいコトいっぱいいっぱいあったから、きっとママたち、これからも元気に生きていけるよ
ありがとう☆

-----------------------------------

これだけじゃなくもっともっと、書ききれない程のシアワセと喜びをくれたね
一緒にいられるだけで、ママは本当に本当にシアワセだったよ☆
一緒にいることが、最高の喜びだったよ☆
これまでもいっぱいいっぱい、いろんなコトを教えてくれて、いろんなコトをくれたTiffany
全てが宝物☆
これからも家族みんなで仲良く楽しく生きて行くからね
これからも私たちの心を眩しく照らしてね
キラッキラのTiffanyたん、ママのお日様☆
キラッキラTiffany

  1. 2013/08/21(水) 20:47:20|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2

旅立ちまでの記録

8月13日の夜、Quebecの動物病院からTiffanyをホテルに連れて帰った
明日は朝早くホテルを出て、いつもの病院へ向かうことにした
Tiffanyの体調が良くないのは分かっていたけど、Tiffanyが一緒にいてくれるだけで、私の心は驚くほど穏やかだったし、とっても嬉しかった
一緒にいられるだけで、こんなにもシアワセ☆
どんな状態であっても、愛おしい愛おしい、私のTiffany

Quebecでお世話になった獣医さんからも、「安楽死について考えてる?」と訊かれていた
もちろん安楽死なんて全く考えていない
だってこの子はこんなにも頑張っているのだから
でも、その言葉を聞くだけで、Tiffanyの容体は良くないのだと言うコトが良く分かった

8月14日朝3時過ぎに起きて出発の準備をした
Quebecからいつもの病院まで、Non-Stopで10時間程。時々休憩をはさみながら急いだ
車に乗っている間、何度も振り返ってTiffanyの様子を見た
息をしているのが確認できるとホッとした
何度か休憩したけど、Tiffanyはクレートから出てくることはなかった
でも、クレートごと車から出して、大好きな芝生の上に置き、外の空気を吸わせた
Tiffanyは疲れた様子だったけど、Nonnの動きは追っていた
Nonnも、Tiffanyを気にかけているようだった

16:30頃、無事にいつもの病院に到着
Quebecの先生からも連絡が行っていて、到着後間もなくDr.Kimの診察室へ通された
あまりに待ち時間が少なかったから、嫌な予感がした
そして私たちに選択肢が提示された
安楽死させるか、最後の一手に賭けるか…
Tiffanyは死ぬためにこんなに頑張ったんじゃない。だから安楽死は拒否した。確かにTiffanyは辛かったと思うけど、癌によってあらゆる臓器の機能が低下しているコトと肺が圧迫されて呼吸が苦しいコト以外は、特に痛みがあって苦しいワケではないと言われていたし、現にTiffanyの呼吸は早いものの、耐えがたい苦しみに耐えている様子はなかったから。
最後の一手というのは、強い薬を投与して一気に寛解にまでもって行く。但しその効き目は2,3週間。その間に体力を回復させることができたら別のプロトコルの抗がん剤を試すというもの。その強い薬は8割のケースで効き、次に予定されている抗がん剤は4割のケースで効くという…
但し、Tiffanyの今の状況は非常に良くないので、強い薬を投与するコトで亡くなる可能性もあると告げられた
そして強い薬を投与する場合は、最低2日の入院が絶対必要だとも。。。

私たちは、自宅へ連れて帰るつもりでいた
でも、この時点で自宅へ連れて帰る=死、だと言われた
その強い薬が8割の場合で効果を発揮するのなら…最後の望みに賭けたいと思った。私は、いずれ抗がん剤治療で寛解に持って行くことができたら、アメリカのごくわずかな病院で受けられる骨髄移植を受けて、完全に癌を治すつもりでいた。"8割"という数字に、私たちは賭けた
Tiffanyを連れて帰れないのは本当に辛かったけど、、この薬が効けば、この先も少なくともしばらくは一緒にいられるから、どうかこの数日の入院だけは我慢してね、そんな想いだった

Tiffanyを入院させて自宅に戻った
すぐにNonnに夕ごはんをあげた
淋しかった。不安だった。
薬が効けば今すぐどうにかなるワケではないのだけど、とにかくとっても淋しくて不安だった
Tiffanyに会いたくて、Tiffanyが恋しくて仕方なかった
不安で不安で、淋しくて淋しくて、ずっとずっと泣いていた
Yukaさんにメールをした。Yukaさんがご旅行中だってことは分かっていたけど、Reikiを送って欲しいコトと、アニマル・コミュニケーションをして欲しいとお願いした
Yukaさんはすぐにやってくれて、私からTiffanyに伝えたいコトを伝えて下さり、Tiffanyが私たちに伝えたいコトを伝えてくれた

以下、Yukaさんからのメールの転載デス
--------------------------------------
今レイキ送りつつ繋がってみました。

ティファニーちゃんからは
「家に帰りたい。ママを助けなきゃ。私のしごとです」
と伝わってきました。

オーラは全体がベージュの中に全身に黒い玉が広がっているように見えました。たぶんエネルギーが弱まっているベージュと、ガンが広がっている黒だと感じますが、これは医学的見地でないのでご了承ください(コミュニケーターは診断してはいけないので)。とにかく黒い部分を取って、取って、ゴールドのエネルギーを注ぎました。地球とグランディングさせ地球と繋がっているようにしました。
「まだよ。地球と繋がってて」と伝えつつ。

「しんどい」と言います。
胸に赤い、たるれようなエネルギーがみえ、動悸があるのかな、という感じを受けました。

「元気になって、おうちへ帰ろう」と言うと、静かな落ち着いた表情になりました。すべて受け入れているような深遠な顔でした。

「ママとパパはティファニーのこと、大好きだよ。まだ一緒にいたいよ」と伝えると、
「ママに伝えて。嬉しかったよ。会えた日のこと。私を選んでくれてありがとう。」
そして「しんどいよ…」と伝わってきました。
「よくがんばったね」と言うと、「ママのとこに帰らないと…」と伝わってきました。
「うん、帰ろう。元気になって帰ろう」と伝えると、
「自信がない」と伝わってきました。

「体調わるいのに旅行連れてっめごめんね」と伝えると、
「ううん、いいの。私が行きたいって言ったんだから」と伝わってきました。
「そうなんだ?」と言うと、
「うん、そうよ。だってその方がママが喜ぶでしょ。私はみんなの喜ぶ顔を見たいの」
「帰らないと…ママのそばに、いないと」

「エネルギー送るからね」と伝えると、
「体力、自信がない」と伝わってきました。

「またフロリダ行ってビーチ走ろう」と言うと、思い出したように「楽しかったなぁ…」と伝わってきました。
「楽しいこと、いっぱいあった!」と言うので、
「よかったね!」と言うと、ニコッとしました。

かなり弱まっているようで、体力に自信がないようです。
常に私からは「伝えたいこと伝えてね」をベースに会話しました。

ごめんなさい、まださっきのメールにお返事いただいてないので、どうしたいか、とは聞いてませんが、伝わってきたのは、さいごは、
「さわっててほしい。おなかを。ママの手で」
とのことです。

「例え離れてても、ママたちと繋がっているからね。大丈夫よ。安心して病気治そうね」と伝えると、
「離れてても大丈夫なんだよね?」と返ってきたので
「そうだよ、繋がっているよ」と伝えました。にっこり安心しているようでした。

「さいごは、さわっててほしい。安心するの」ともう一度伝わってきました。

今のところ、以上です。
ティファニーちゃんはこのように言っていましたが、マダムいずさんとご主人が少しでも納得される形も大切ですし、獣医さんの指導が大切だと思います。きっとどの道を選んでも、ティファニーちゃんはマダムいずさんとご主人さまの愛情からのことだとわかってくれます。
--------------------------------------

そしてYukaさんからこの前に送られて来ていた別のメールには、
「もし家に帰りたいって言ったら尊重できますか?」っとあって…

私の気持ちは固まった
Tiffanyをお家に連れて帰ろう!
この命はTiffanyのモノ。Tiffanyの犬生なんだ。Tiffanyがお家に帰りたい、家族と一緒にいたいと言っているんだもん。Tiffanyの望みを叶えるのが、私たち親の務めであり、愛だと思った

KennyにもYukaさんからのメールを見せた
Kennyはすぐに病院に電話をした
夜11時を過ぎていた。面会は夜11時まで、様子を聞く電話は夜12時まで可能だった
TiffanyはICUに入っていて、特に変わった様子はなく大丈夫だと伝えられた
今日中の退院は出来なかったけど、その場で朝1番の面会の予約をした

元気印の太陽のようなTiffanyが弱っていく…
あのTiffanyが、しんどいって、、、自信ないって、、、
私にはTiffanyに何が起ころうとしているのか、はっきりわかった
会いたくて会いたくて仕方なかった。不安で不安でどうしようもなかった。泣くしか出来なかった。
こんな状況になってもなお、私のコトを心配してくれるTiffany
そんなTiffanyにこれ以上"頑張って"というのは止めようと思った
もうTiffanyは充分頑張ったのだから
お家に連れて帰るコトは、Physical的には辛いかもしれないけど、Mental的には満たされるはずだから
一緒にいることは、Tiffanyだけじゃなく私たち家族のMental面からも必要なコトだと気付いた

その夜はなかなか眠れなかったけど、泣きながらひたすらTiffanyにReikiを送った
そしてReikiに載せて、たっぷりの愛を送った。「待っててね、明日の朝迎えに行くから。絶対1人で逝かせたりしないよ。だから待っててね」

8月15日の朝を迎えた
面会時間は朝10時。9時に家を出るからその前にNonnとKennyとお散歩した
Tiffanyのコトを想って、Tiffanyのコトを話して、泣きながら歩いた
Nonnが愛らしくいてくれること、これが私たちの救いであり癒しだった

病院への道のりは長く感じた
時間通りに病院へ到着し、ICUに通された
酸素を供給された小部屋にTiffanyは入っていた
胸に溜まったお水を取って、酸素を供給されているお陰で、Tiffanyの呼吸は落ち着いていた
会えて本当に本当に嬉しかった
血圧も低下しているとのことで、点滴もされていた
Tiffanyを抱っこした
可愛い可愛いTiffany
待っててくれたんだね。ありがとう。ありがとう。ゴメンネ。お家に帰るからね
どんな状態であれ、Tiffanyに会えて、本当に嬉しかった
担当医から話があった
薬が効いているかどうかは2,3日後にならないと分からないコト、深刻な状況であり酸素を供給し続けないと厳しいコト、家に連れて帰るのは"非常に心配"であるコト、しかしICUに入院し続けたからと言っていつ何が起こっても不思議ではなく命の保証は出来ないコト…

「家に連れて帰る=死」と遠回しに言われていた。悩んだ。Kennyとも一緒に悩んだ。
Tiffanyはそんな私たちをじっと見つめていた
答えはやっぱり決まっていた
私たちはTiffanyを連れて帰ると決めた
連れて帰るかKennyと話し合っていた時、Nonnがワンワン吠えていた。でも、「連れて帰る」と決めて医者に伝えた瞬間から、Nonnはピタリと吠えなくなった。きっとNonnは私たちに必死に伝えようとしていたんだろう「Tiffanyをお家に連れて帰って」と

自宅で出来る限り看病したくて、病院の人にいろいろと相談したけど、自宅療養をサポートする体制は一切なかった。でも、私が守ってみせると思った
退院手続きは時間が掛った
支払いを済ませて、「自己責任だよ」という書類にサインして、車に乗り込んだ
Tiffanyはクッションに載せて私が抱っこした
Tiffanyの重みが嬉しくて、Tiffanyを膝に載せていられることがたまらなく嬉しかった
Kennyが車を運転しながらTiffanyにたくさん声を掛けた
私は静かにTiffanyを撫でていた
可愛いTiffanyちゃん
嬉しかった
幸せだった
お腹をいっぱい撫でた
ずっと触っていた
Tiffanyは脚の体勢を変えたそうだったので、変えてあげた
ちょっと呼吸が早くなって来た
「ちょっと苦しそう」っと、Kennyに言った
Reikiしながら撫で続けた

ふと、力なく横たわっていたTiffanyが首をぐっと持ち上げた
そして可愛いお目目をぱっちりと開いて、私を見上げた
じっと私を見つめてくれた
2,3秒見つめてくれただろうか、次の瞬間、Tiffanyの力がすーっと抜けて行くのを感じた
呼吸が止まった
心臓が動かなくなった
必死で名前を呼んだけど、反応しなかった
病院を出てから約20分、お家まであと20分程のところだった
お家まで間に合わなかった
間に合わせたかったけど、間に合わなかった。。。

でも、KennyもNonnも私も、みんな一緒なら、そこがどこであっても"お家"だよね
みんなでいっぱいお出かけしたこの車の中で、Tiffanyは天へ…
私の腕の中で、私の膝の上で、私がお腹を撫でている時、Tiffanyは旅立った

いっぱいいっぱい頑張ったね
本当に本当にありがとう☆

最後にTiffanyの目に映ったのは、紛れもなく私だった
最後の呼吸を感じ、最後の温もりを感じたのも私
こんな幸せなコトがあるだろうか
最期の瞬間を私の腕の中で迎えてくれてありがとう
本当にありがとう
悲しくて悲しくてどうしようもないけど、Tiffanyが望む最期を叶えられたコトで、私の心には幸福感も生まれていた
「さいごは、さわっててほしい。安心するの」
このTiffanyの希望、叶えられたね
ありがとう、本当に本当に、ありがとうね☆
ママの大切な大切な、愛しいTiffanyちゃん
ありがとうね

  1. 2013/08/20(火) 20:27:17|
  2. Tiffanyの病気
  3. | コメント:8

呼び名

今朝、Nonnに朝ごはんをあげて、Tiffanyにお供えしている向日葵のお水を替えようと思って、ふと外を見たら、ものすごく美しい朝焼けが見えたの
慌てて外に出たよ
朝焼け

ほんの一瞬で消えて行った朝焼け。2Fの方が良い写真が撮れると思って2Fに上がった時にはすっかり消えちゃった
朝6:00頃の話
Tiffanyだよね、きっと♪

Tiffanyをね、私たちはいろんな呼び方で呼んでたの

Tiffany、Tiffanyちゃん、Tiffanyたん、てぃふぁに、てぃふぁにちゃん、てぃふぁにたん、てぃふぁにさん、てぃふぃにさん、てぃふぃにー、てぃふぃにちゃん、てぃふぃにたん、てぃふぃ、てぃふぃたん、てぃふぃちゃん、てぃふぁちゃん、てぃふぁたん、てぃふぁ、てぃふぃっち、てぃふぁっち、てぃふぁこ、てぃふぃこ、てぃふぁこう、てぃふぃこう、てぃーちゃん、てぃー、てぃーてぃー

ちなみにNonnもッ

Nonn、Nonnちゃん、ちゃま、ちゃまこ、ちゃまさま、ちゃまちゃん、たま、たまちゃん、たまこ、たまさま、おたま、おたまさま、ちゃまこさん、ちゃまこさま、ちゃみ、ちゃみこ、ちゃみっち、ちゃみちゃん

大切なムスメサマたちの愛しい呼び名☆

なんだか放心状態だけど、Nonnがいてくれるから大丈夫
Nonnの気持ちが良く分かるから、私がしっかりしなきゃって思う。だって私はママだもんッ
でもね、もう少しだけ、もうちょっとだけ時間をちょうだいね
0816Wans.jpg

今日はキッチンを掃除して、ガレージを掃除して、洗濯して…
もうすぐNonnの10歳のお誕生日だね♪
お祝いDinnerのメニュー考えなきゃねッ♪

  1. 2013/08/19(月) 21:24:20|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2

ムスメサマたち

ずっと晴れが続いてたけど、今日は曇り
今日の午後からKennyはしばらく出張へ、、、淋しい、不安。。。

朝、Nonnを連れてPenny Packer Parkへお散歩に行って来たよ
Tiffanyも好きだった場所
0818Wans (2)

"心にぽっかり穴が開く"って表現がピッタリなように、何をするにしてもTiffanyを想って淋しい気持ちが込み上げてくるの。。。
Nonnだけじゃ足らないってワケではないし、現にNonnと触れ合っている時は幸せで愛おしくてとっても楽しいのだけど、、、でも、TiffanyはTiffanyであってNonnでは無いからね。。。Nonnと一緒のシアワセを噛みしめて、私はやっぱりシアワセだな~っと心底思うものの、やっぱりちょっと何かが足りない。。。
"2人と2匹"。これで完成だったものね、我が家は
Tiffanyが恋しい

でもね、Nonnは本当に頑張って私たちを支えてくれているよ
きっと本当は1番淋しいハズなのに、、、
Nonnにとって初めての妹であり親友、お互いに頼り頼られ、刺激をいっぱい貰ってたしね
ワンコ同士の会話もさせてあげられなくなっちゃって、何だか申し訳ない。。。

Nonnの悲しみが早く癒えるように、ママがしっかり支えるからね
TiffanyもNonnの傍にいてくれるよ
これまでもそう思って来たけど、Nonnの笑顔のために生きようと思う。それはTiffanyの望みでもあると思うから♪
愛しい愛しいNonnちゃん☆
0818Wans (3)

お散歩の後ちょこっとPhillyへ行って、それから帰宅

昨日買ったSticky Pecan BunsをTiffanyにお供え&私たちも一緒にご相伴
伝説の"Tiffany、Sticky Buns盗み食い事件"の時は私だって食べるの大変な大きいヤツを食べちゃったんだけど、今回はミニサイズで♪ これでも充分お腹いっぱいになるし美味しいでしょーッ
0818Wans.jpg

みんなの場所からいつも見えるTV台の上に、Tiffanyのコーナーを作ったの
キラッキラの笑顔弾けるTiffanyの写真
眺めるだけでこんな時だって笑顔になれる♪
Tiffanyってホント、すごいな
それから大好きだったおさるのおもちゃと首輪にリーシュも、ケースに入れて一緒に飾ってるよ
Tiffanyの匂いがしっかり残った、愛おしい思い出深いモノだから
私の席からは、顔をあげると正面に見えるの
Tiffanyの笑顔、お日様みたいでキラッキラ☆ 愛おしい☆

なんかね、悲しくて淋しくて、やっぱりいちいち泣けちゃうんだけどね、毎日朝自分の顔を鏡で見るたびに酷くて酷くて。。。もう目が腫れ過ぎて朝青龍みたいになっちゃってね、お化粧する気にもならないし、醜い醜い。。。
こんなんじゃダメだなって思って、今日はお風呂上がりにパックしてみたよ
こんな顔のまんまじゃ、Kennyがあまりにも可哀想だからねッ
Tiffanyだってそんなこと望んでないもんね
今もTiffanyがお日様になって私の心を照らしてくれてるから、ちょっとずつ涙の数も減って来た気がする
出張でKennyが行ってしまうのが怖くて淋しくて仕方なかったけど、いつもと同じようにNonnとTiffanyがいてくれるから、私は大丈夫☆
ほら今も、ふとTiffanyの匂いがしたァ♪

家にいるとね、どうしてもTiffanyの形跡があちこちにあって、愛おしいと同時に淋しさも込み上げてくる…
そしてその形跡が消えて行っちゃうんじゃないかっていう恐怖もあって…
でもさ、Tiffanyが私たちに遺してくれたたくさんのモノは決して消えないし色褪せない
Tiffanyと過ごした宝物の時間は永遠だもんね…☆
ありがとう
ありがとう
ありがとうね、Tiffanyたん
大好きだよ、Tiffanyたん

  1. 2013/08/18(日) 22:49:11|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2

空へ…

天使のように舞い降りて
風のように去っていったTiffany

旅立ったのが木曜日、昨日の金曜日はまるまる1日お家で一緒に過ごして、今日土曜日に荼毘に付してきました
朝は大好きだったお庭を2Fのテラスから一緒に眺めたよ。朝日を浴びながらね
KennyとTiffanyは毎朝朝日を浴びながらお散歩してたもんね
DSCN8796.jpg

それから私のクローゼットの中にも入ってもらったの。2Fに上がると必ずTiffanyはココに入ってたんだよね~。落ち着くんだよね、きっと♪

家に近い火葬場は土日はやってないので、土曜日にやってくれる所を探して、ウチから1時間半掛けて行って来たの。あの日と同じように、Tiffanyを膝に乗せてね
もっともっとTiffanyの体を傍に置いておきたかったけど、きちんと荼毘に付すことがパパとママの役目なんだよね
どうしても家族一緒に最後まで見送りたくて、平日ではなく今日を選んだの
その方が絶対にTiffanyも喜ぶもんね

いっぱい撫でて、いっぱいKissして、いっぱい匂いを嗅いで、いっぱい"ありがとう"言って…
Tiffanyはお空に昇って行きました
家族みんなに見送られて
DSCN8830.jpg

家族一緒に見送るコトが出来て、ホントにヨカッタ
なんかね、Tiffanyの体に2度と触れられないと思うと、淋しくて辛くて悲しかったんだけど、Tiffanyがお空に昇って行くのを見届けていたらね、不思議とホッとしたような、上手く表現できないけど、安堵の気持ちになって来たの
爽やかで眩しい青空の今日
Tiffanyらしいね♪

火葬場はね、以前Tiffanyが留守中にダイニングテーブルに上って食べちゃった美味しいBakeryがある所に近くてね、Tiffanyにお供えしたくて寄ったんだ
Tiffanyの演出かな!?

で、夕ご飯はね、作る気しなくて、Domino Pizzaをオーダーしたの
以前タダでDominoのSpinach&FetaのPizzaをゲットして、私もKennyも気に入ったんだけど、なぜかそれ以来食べる機会なくて、今日何となく食べたくなってね
それでね、また何となく過去のブログを見返してたらね、このPizzaを初めて食べた日は、私がShelterでTiffanyと初めて会った日だったの☆
ビックリ!!
「Tiffanyと初めて出会った日に食べて、Tiffanyの身体が天に昇るのを見送った日に食べる」
こんな偶然ってッ!
きっとこれもTiffanyの演出だね、そうに違いないよっ
なんだかとっても嬉しくなった~♪

今もね、何をするにもいちいち淋しくなるし、ふとした時にいちいち悲しくなって、泣いてばかりいて、もう目が腫れ過ぎて人相変わってしまったけど、、、
人と話すと気が紛れるけど、人と話す気持ちではないし、何だか夜が怖いし、私自身の体調にも悲しみが出て来てしまったけど、、、
でも、大好きで大好きで仕方なかったんだもん、悲しいのは当たり前だよね
だから時間を掛けて、ちょっとずつちょっとずつ前に進んで行けば良いんだよね

ただ、いたずらに悲しむのは止めようと思う
メソメソしちゃうけど。。。でも必要以上に悲しまないよッ
DSCN8832.jpg

だって私はこんなにもシアワセだったんだから。Tiffanyだってシアワセだったに決まってるよね☆
私のこの愛は永遠だし、Tiffanyにだって絶対に届いているはずだもんね☆
Tiffanyが送って来てくれるメッセージやサインを見逃さないように、Tiffanyが教えてくれたたくさんのコトを心に刻んで光を灯して、これからも家族みんなで一緒に生きて行くよ☆
ママはこれからもNonnとTiffanyのママ
ずっとずっと傍にいるよ

  1. 2013/08/17(土) 23:16:35|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2

★2013年8月15日★

2013年8月15日12:40頃、Tiffanyは入院していた病院からお家へ戻る車の中で、お空に旅立ちました
私の腕に抱かれて、静かに…

2012年4月14日にBurlington County Animal ShelterからAdoptして我が家にやって来たTiffany
Shelterでは"Wiggles"という名前が付けられていた通り、ちょこちょこ動き回る元気な女の子
私の誕生日にKennyがプレゼントしてくれようとしていた、私がずっと前から欲しがっていたTiffany&Co.の鍵型のペンダント。「ペンダントなんていらないから、代わりにこの子が欲しいー!」って、泣いて懇願してやって来た我が子
だから名付けたの、Tiffanyって
大きなお目目はAudrey Hepburnみたいだしね

ママが泣いておねだりしたのはね、人生でたった2回だけ。NonnとTiffanyだけだったんだよ
Tiffanyとの出会いはホント、運命的なモノだったよね
ママも忘れていないよ、Tiffanyと初めて出会った時のコト
ママもね、Tiffanyを見た瞬間「この子をここから出してあげなきゃ」って思ったんだ
ママを選んでくれてありがとうね
DSCN6596_2013081701102546f.jpg

やんちゃでお転婆で、すごい運動能力で
我が家の元気印、Tiffany
ダイニングテーブルにも載っちゃうし、階段に設置した高いゲートだって乗り越えちゃうし
家の中を猛スピードでぐるぐる駆けまわってたね
最初の頃はゴミ箱の中のモノ出しちゃったり、テーブルの上に置いておいたおやつ食べちゃったり、、、
滅多に行けない美味しいパン屋さんで買って来たパンをちょっと留守にした間に食べちゃって、お腹ぼっこりでどでーんと倒れていたコトもあったし、ハロウィン用に買ったチョコを大量に食べてママをパニックに陥らせたこともあったよね
でも、しばらくすると、テーブルに上るコトもなくなったし、手の届く所に置きっぱなしになってるおやつだって、お留守番中に食べちゃうこともなくなったね

お外が大好きで、ウサギやリスを追いかけるのが大好きで、お散歩って言うと驚異のジャンプ力でピョンピョン飛び跳ねて喜びを表現してくれたもんね

パパっ子で、パパを見る時は思いっきり"女子ぃ"な上目づかいでベッタリしてたね
ママにはなかなかペロリンしてくれなかったけど、歯磨きの時はママをいっぱいペロリンしてくれたね
ミルクボーンとミルクが大好き!ママの手作りごはんが大好き!
ママはTiffanyのしっとしりた吸いつくような絹肌のお腹が大好きでね、お腹をナデナデするのが大好きだったんだー
Tiffanyがね、お腹をママに撫でられるのが好きって言ってくれて、ママは本当に嬉しいんだよ

本当に純粋無垢で、ピュアなエネルギーをキラキラ輝かせてくれる子
ママはTiffanyのキラッキラな笑顔が大好きなんだ
Tiffanyを見るとね、それだけで元気いっぱい貰えたよ
Tiffanyとのお散歩、楽しかったー
DSCN7919_201308170110278c8.jpg

コタツの中が大好きで、コタツを自分のお部屋のように使ってたね、お気に入りのおもちゃをしまったりとか…
犬本来の"動物"としての本能や美しさに気づかせてくれたのも、Tiffany
Dog Runやビーチで思いっきり楽しそうに駆けるTiffany
草むらの中の何かに、五感を研ぎ澄ませて真剣に対峙するTiffany
仰向けで安心しきった姿でお昼寝するTiffany
くりくりお目目で見つめてくれるTiffany
美味しそうにごはんを食べるTiffany
お尻フリフリ、お尻尾を高速回転させて「お帰りなさい」って歓迎してくれるTiffany
Tiffanyの全てが、愛おしい愛おしい、ママの宝物☆
DSCN9696.jpg

じっといろんなことを観察して、いろんなことを理解してくれたTiffany
とっても賢くて、気を遣ってくれる子
家に来た頃は不安だったみたいでコタツの中で震えていたこともあったけど、一生懸命我が家に慣れようと努力してくれたこと、ママは知ってるよ
Nonnに遠慮して、なかなかママにベッタリ出来なかったけど、コタツの中からママにベッタリくっついてくれたり、夜寝る時もNonnがママのお布団から出て寝てるのを確認してからママのお布団にもぐり込んで来てくれたりしたね
でも、私たちが知らない所でNonnとの絆を深めて、気付いたら深ーく結びついた仲良し姉妹になってたよね
TiffanyはNonnにとってもなくてはならない大きな存在なんだよ
Tiffanyにとって、Nonnがなくてはならない存在なようにね
DSCN7927_20130817011804fc9.jpg

Nonnはとっても淋しいって
全てを理解しているけど、それでも淋しいって
DSCN8753.jpg

旅立った後のTiffanyをね、つんつんしたりカリカリしたりして起こそうとするの。キュンキュン切ない声で泣きながら。。そしてワンワン泣くの。Tiffanyとお話ししているのかな、気持ちを伝えているんだよね
分かっているけど、起きてもらいたいんだよね、淋しいよね
Nonnの傍にいてあげてね、Tiffanyたん

病気が分かって手術して、たった1ヶ月で、お星様になってしまったTiffany
お医者さんから「何もしなければ1ヶ月、抗がん剤治療をすれば1年」って言われたけど、抗がん剤治療をしたけど1ヶ月だったね。。。
ママは悲しくて悔しくて淋しくて仕方がないよ
悲しくて淋しくて、どうしようもないよ
「魂はずっと一緒」って言うけど、やっぱりTiffanyの身体が見たい。可愛い笑顔が見たい。匂いを嗅ぎたい。触りたい。

でもね、ママは本当にシアワセ
1年4ヶ月だけだったけど、Tiffanyのママでいられたこと、ママは本当にシアワセ☆
一緒にいろんな所へ行ったね
楽しい思い出いっぱいいっぱいあるね
こんなにもたくさんの、溢れんばかりのシアワセを、本当に本当にありがとう
本当にありがとう
DSCN5734.jpg

最期、Tiffanyの希望通り、Tiffanyに触っていてあげられたコト、ママは本当に嬉しいよ
私の腕の中で逝ってくれて本当にありがとう
最期の瞬間、ママの目を大きなお目目でじっと見つめてくれたね
愛しいママのTiffanyちゃん
ありがとう
これからも家族みんな一緒だよ
うちは2人と2匹で1つだもんね
ずっと一緒にいてね、ずっと一緒にいるよ
最後の最後までママを心配してくれてありがとう
頑張って病気と闘ってくれてありがとう
ママはTiffanyたんのママになれて本当にシアワセだよ
DSCN0587.jpg

我が家のお日様
キラッキラの眩しい太陽
喜びばかりを運んでくれた天使ちゃん
ありがとう
ありがとう
本当にありがとうね
写真 Aug 16, 10 53 42 AM

ずっとずっと愛しているよ
ずっとずっと愛しているよ

  1. 2013/08/16(金) 04:14:06|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:22

Stowe&Quebec わんこ旅行 ④ 雨のQuebec

朝からパラパラ雨のQuebecデス
Tiffanyについては動物病院から連絡があって、呼吸も楽になり良い夜を過ごせたとの連絡が♪
ヨカッタ♪
しかし安心したのも束の間、朝出勤してきた別の獣医さんから連絡があって、Tiffanyの状況について直接話したいとのこと。急いで動物病院へ行ったよ
呼吸が苦しかったのは肺の周りに水が溜まっていて圧迫していたため。お腹のMassがとにかくとっても大きいこと。状況はあまり良くないことが告げられました
明らかに抗がん剤は効いていないとも。。。
面会したTiffanyは、さらに弱ってしまった感じで、診察台に立っているのも力が入らずに大変そうな感じだったの。。。
こんなこと言っても仕方ないけど、Dr.Kimの言う通りに抗がん剤治療を受けて、信じてやって来たのに。。。抗がん剤治療を開始してたのに、効かない抗がん剤じゃ、治療してないのと一緒で、癌はどんどん進行していたんだね。。。悲しい。。。
Quebec ムスメサマたち (6)

でも絶対、私はTiffanyが元気になるって信じてるからッ
もうしばら検査+容体観察のため入院を続けることになったTiffany
今日担当してくれる獣医さん、Dr. Ouellet は物腰柔らかなおフランスな雰囲気の素敵なドクターで、ウィンクしたりしてね、アメリカ人男性とはまた全然違う感じ
丁寧で誠実な対応をしてくれるから、なんだか安心できるんだー。上から目線な感じもなくて、なんかホント、この動物病院に駆け込んでヨカッタ

Tiffanyとの面会を終えて、せっかくなんでQuebec散策を
Quebec ムスメサマたち (2)

城壁で囲まれた街はね、ホント、城壁の中に入ると別世界!まるで本当にヨーロッパの街角にいるみたい♪
可愛い街並みにうっとりしていたら、雨が。。。
どんどん強くて風もあって寒い、、、ホントに寒い。。。
私ね、旅行先で雨に降られることって今までほとんど経験なくて。。。こんなにまともな雨を旅先で経験したのは生まれて初めてレベルに雨。。。
まっ、雨に濡れた街も色っぽいわ〜♪
Quebec.jpg

ここに家族全員揃って来たかったね
本当に、みんなで来たかったな
Tiffanyがいないと、こんなに美しい街並みもちょっと物悲しく見えちゃうね、、、
本降りの雨の中、口を開けばTiffanyのことばかり話したよ
Quebec ムスメサマたち (3)

傘をさしながらの観光は結構大変で、それもQuebecの街は坂や階段が多くて疲れる。。。体も冷えてきたので屋根のあるテラス席で一休み
Quebec ムスメサマたち (4)

その時、Dr. Ouelletから電話が。Tiffanyの容態は良くないみたい。。。血液検査の結果赤血球が減っていて、体の何処かで出血が起こっている可能性があるんだって。で、そうなった場合、どんな対処ができるか分からないって。。。
一気に不安と恐怖が心を覆い尽くしてきて、、、

でもね、この電話を受けた後、雨が止んで晴れて来たの
「Tiffanyだ」って思ったよ☆
とにかくホテルに戻って、Dr.Ouelletから言われた時間にTiffanyの元へ行って来たの
Quebec ムスメサマたち (5)

そして相談してね、旅程を短くして明日の早朝にQuebecを発っていつもの病院へ向かうコトにしたの
Tiffanyは病院から連れ帰ってその夜は家族みんなで一緒にホテルで過ごしたよ
世界遺産の城壁の中に一緒に行くことは出来なかったけど、ホテルの窓から見える城壁の中の夜景はTiffanyにも見せられたよ
Quebec ムスメサマたち

やっぱりね、Tiffanyは体調悪いけど、一緒にいられるだけで嬉しくて嬉しくて…♪
疲れたよね、今晩は家族と一緒♪ ぐっすり安心して眠れるね♪
誰が何と言おうと、Tiffanyたんはママが守るからね
今はちょっと辛いけど、きっと元気になるからねっ
今晩はみんなで寄り添って、一緒のシアワセを噛みしめながら早めに寝ようね
明日は3時起きだよっ

  1. 2013/08/13(火) 22:07:20|
  2. Stowe&Quebec 旅行
  3. | コメント:0

Stowe&Quebec わんこ旅行 ③ 悩んで…

ぐっすりお寝んねのTiffanyさん


朝ですよ~


今朝になってちょっと元気回復してくれたTiffanyたん
食欲も少しずつ戻ってきたし、歩く元気も出てきたし♪


呼吸が速いのが気になるけど、何だか「Quebec行けるよ、行こうよ」って言ってくれてるような…
今朝はBakeryで朝食を買って、いつものMedowでシートを敷いて朝ごはんタイム♪
ここはやっぱりイイね~♪


このホテル、本当に静かで快適だった~♪ 環境も最高だし、お金が許すならもう2日位はここに滞在したいくらいだわ~
Tiffanyは芝生に転がり、大地のパワー充電中


Nonnはお日様浴びながら元気に駆けっこ&ボール遊び♪




で、後の日程をキャンセルして帰るかこのまま旅行を続けるか、悩みに悩んで…
予定通りQuebecに行くことに決めたの
最後にTrapp Family Lodgeのビールと焼きたてのリンゴのシュトゥルーデルをゲット
このLodge、食事もとっても美味しいし、ホント、サイコーだわァ♪

そして予想以上に美しくてのどかで、一気にファンになってしまったStoweとVermont州に別れを告げ、国境を越えてCANADAへ


途中休み休み、夕方前にQuebecのホテルに到着
ホテルのすぐ横が大きな公園でそこで早速お散歩したよ♪


Tiffanyは調子良くなくてBuggyデビュー


そう、、、調子上向きに見えたTiffanyだけど、Quebecに着くあたりからまた調子悪くなっちゃったの。。。


ムスメサマたちに負担をかけないように、今晩の夕食はルームサービスで


この辺の名物、Poutineは予想外に美味しかった♪ Quebec産のチーズも旨い♪ メープルシロップを使ったクレームブリュレも濃厚で美味しかったよ♪

しかし、食事中にTiffanyが嘔吐。。。呼吸も苦しそうでね。。。
で、Dr. KimがQuebecで何かあったら知り合いの獣医さんを紹介してくれると言っていたのを思い出し、Vetに電話してみたものの、、、実はそれはQuebecではなくMontrealの獣医さんだったことが判明したり、なんだかとってもアメリカンな対応をされてしまい撃沈。。。結局自力で近くの24h病院へ行って診察を受けることにしました
で、そこの獣医さんがフランス語なまりながら一生懸命英語を話して、且つとっても丁寧に診察してくれる人で、結局Tiffanyは一晩入院することに
でも安心して入院させられることができたな。きっとTiffanyにとっても良かったに違いないっ
本当はQuebecに来ずにあのまま家に帰った方が良かったのかもしれないって頭をよぎったけど、そんなこと今更言っても仕方ないし、来たからには楽しみたいし、何よりここに来たことでChemotherapy以外の視点からちゃんと診察してもらえたことで、きっと良かったんじゃないかなって思う
大体家に帰っても、きっと次の病院の予約日まで様子見になってたと思うしね。。。
今は少しでもTiffanyが楽になってくれることだけっ
明日は少しでも良いから家族揃ってQuebecを楽しめれば良いな♪

  1. 2013/08/12(月) 23:50:42|
  2. Stowe&Quebec 旅行
  3. | コメント:0

Stowe&Quebec わんこ旅行 ② 大自然

部屋から朝日を拝んで、今日の始まり~♪


ホントここは静かで緑が豊かで、生き返るような場所だわァ
今日も元気なNonnは、お外に出たい気持ちが抑えられないっ♪


さあ、Stoweの大自然を満喫するのだーァ!


楽しくて楽しくて仕方がないNonn☆


いっぱい駆けっこしていっぱい自然を感じて、元気元気♪


一方Tiffanyは、、残念ながら体調良くなくて、無理させないようにキャリーバッグに入ってお散歩


広ーい芝生のMedowでは、バッグから出てちょこっと歩いてお散歩も♪


朝の空気は気持ちがイイよね~
大地のエネルギーを全身で吸収♪


たっぷり時間をかけて朝の時間をお外で過ごし、お昼前に私はKennyと2人でLodgeのDiningでブランチを
美しい景色を見ながらの美味しいお食事♪
サイコーだねッ


お料理はどれも美味しかったし、デザートだって甘さ控えめ。大満足☆

部屋に戻ってみんなでお昼寝した後、ちょっとStoweの町へ
Stoweはこじんまりとした可愛い町。長期滞在したくなるなー
Homemadeアイスのお店でアイスを食べたよ
それからまだLodgeへ戻って、またMedowでマッタリ


シートを敷いてお昼寝したよ♪
お日様ポカポカ
なんて気持ちが良いんでしょう~♪
見渡す限りの大自然☆ これぞ贅沢の極み☆
どこまでも広い空、どこまでも続く緑…☆


大自然に溶け込む何とも言えない至福の時☆
NonnとTiffanyはくっついてお昼寝♪
可愛いィィィ☆


愛おしい2匹のムスメサマたち☆ ここに一緒に来れたシアワセ☆
ありがとうね☆
ホントにホントにありがとうね☆


でも、Tiffanyにとって、この旅行が苦痛になっていないか、ちょっと心配。。。
だってやっぱり体調が回復してこないんだもの。。。
でね、部屋に戻ってメールチェックしたら、Dr.Kimからメールが。心配した通り、今のところ抗がん剤はTiffanyに思ったような効果を発揮していなかったって。。。

ショック。。。
先日打った抗がん剤が効けば、体調も良くなるはずだって思ってたけど、今回は特に全然良くなる様子もなく。。。心配。。。
このまま旅行を続けるか、帰るか、Tiffanyの様子をよく見て決断しなきゃなって思います
旅行はしたいけど、Tiffanyが楽しめないなら意味ないもんね。Tiffany自身が何にも変え難く大切なんだものねっ


今日はたっぷり自然の中で過ごしたから、明日の朝は少しでもTiffanyの元気が回復していることを祈って…
Stoweの満天の星空に願いを込めて。そして今日に感謝して。おやすみなさい☆

  1. 2013/08/11(日) 23:54:03|
  2. Stowe&Quebec 旅行
  3. | コメント:0

Stowe&Quebec わんこ旅行 ① Trapp Family Lodge

Tiffanyの体調が心配で前日まで悩んだけど、食欲も元気も戻って来たから、今日から久し振りのドライブ旅行♪
Vermont州のStoweとCanadaのQuebecを巡る旅行に出発!
NonnもTiffanyも旅行大好きだもんね~♪ きっと気分転換にもなるし、良い刺激になるといいな~って思ってね♪
朝7時過ぎに家を出て、無理のないように頻繁に休憩を取りながらのドライブ

途中、一瞬空に丸く虹が出てたの♪ 楽しい旅行になりそうだなー♪


心配したTiffanyも元気そう
途中のService Areaでもとっても楽しそうで元気いっぱい♪ 良かった~♪
Nonnはね、もちろんいつものようにとってもお利口さん♪ いつもありがとうね~


で、初めてのVermont。とーってものどかで良い感じだわ~♪


緑の中のHighwayをひた走り、牛がいたり野生のターキーがいたり、ほのぼのムードの中、本日の宿泊先、Trapp Family Lodgeに到着!


そう、"Trapp family"。映画サウンド・オブ・ミュージックのモデルとなったTrapp一家が移り住み、経営しているLodgeだよ


ここStoweの景色が彼らの故郷オーストリアに似ているんだってさ♪
広い敷地内にはOff LeashでOKな所もいくつかあるの♪ Dog Friendlyサイコー♪
早速お散歩に出たよ♪


どこまでも緑、そして静か…贅沢だわ☆
こういうところでのんびりするの、大好きッ♪
Nonnなんてとーっても嬉しそう♪ そうだよね、久し振りだもんね、楽しいよね♪


Tiffanyも楽しそうだけどちょっとお疲れ気味。。。そりゃそうだよね、、、長時間のドライブだけでも疲れるよね。。。ごめんね。。。
食欲もあんまりなくなっちゃって心配したけど、夜になってまたちょっとずつ元気回復してきてくれたから一安心
でも、もっともっと気をつけなきゃねッ
無理は禁物!明日はゆっくり過ごさなきゃ♪

で、夕方Kennyと2人で周辺をちょこっと散策&夕食を
ここにどうしても宿泊したかった理由の1つ…
これ☆


ここではビールも醸造してるの♪ 私は全然飲まないけど、Kennyがビール好きだからね、日頃頑張ってるKennyに美味しいビールを楽しんでもらいたくてね♪
美しい景色に包まれながら生ビールTime♪


しかしね、ここは夕方になると夏だろうと寒いくらい。。。
夕食を済ませたらそそくさと部屋へ急ぎ、暖房をつけて熱いシャワーを浴びましたっ
ふー、寒かったッ。。
夜は明日何しようかな~っと考えながらのんびり
Kennyは引き続きビールを楽しみながらね♪
それにしても静かで快適♪ よく眠れそうだな♪
明日も無事に、そして良い日になりますように☆

  1. 2013/08/10(土) 23:36:13|
  2. Stowe&Quebec 旅行
  3. | コメント:0

無力

今日のTiffanyたん、体調いまいちデス。。。
昨日抗がん剤打ったから当然かもしれないけど、食欲もないし何だか落ち着かないの
0808Wans (2)

コタツに入っては出て、ハウスに入っては出て、お布団にもぐっては出て、キッチンの床で横になっては起き上り、、、きっと体調が悪いせいで心地悪くて落ち着かないんだね。。。可哀想に。。。
吐いてはいないけど、吐き気もあるみたい
お薬飲んでるけど下痢も治まらないし
なんとかしてあげたいけど、、、無力。。。
夕方前からは震え出して辛そう。。。
今はようやく落ち着いて、ハウスで静かに眠ってるけど

私が出来るコトなんて傍にいるコトくらい
REIKIも頑張って送ってみてるけど、ちゃんと出来てるかしらって不安になったり。。。
ってなワケで、昨日取り寄せていた本が来たので鋭意勉強中ッ
0808Wans_201308090639542de.jpg

Animal Reikiについては習ったコトなかったからね、もちろん基本人と同じだけどさ
少しでもムスメサマたちの役に立てるなら、少しでも力になれるなら、ママは何だってするよッ☆
しかし簡単な単語を使った分かり易い内容ではあるものの、やはり英語の本、、、ちょっと読むだけで集中力切れるーぅ。。でも早く読んで、活かさなきゃッ!
頑張るねッ♪

体調が悪いワンコと1日中一緒にいるとね、結構精神的にキツイのね、、
何にもしてあげられない自分とか
何を言っているのか理解してあげられない自分とか
そういうのが全部ストレス
辛そうな我が子が目の前にいるのに
きっとママに何かを訴えてくれているのに
私は何も分からないし何もしてあげられていない。。。
ゴメンネ

抗がん剤が効いていないかもしれないっていう不安もあって、何だか今日はキツかった。。
どうか、抗がん剤が効いていますように
0808Wans (3)

無力で役に立たないママだけど、挫けそうになっちゃう弱いママだけど、傍にいるからね
いつも傍にいるよ
一緒だよ

  1. 2013/08/08(木) 18:14:49|
  2. Tiffanyの病気
  3. | コメント:0

第2回目抗がん剤治療

ここ数日、お友だちとお茶したり、夕食会へ行ったりと、ちょこちょこお出かけしていました
そして昨晩は恒例の遠隔REIKIの会で、愛しい我が子はもちろんREIKI仲間の皆さんにREIKIを送りました
久しぶりにKennyにもREIKIしてみたんだァ
Kennyもきっと、疲れ溜まってると思ってね
Tiffanyもね、REIKIにすっかり慣れて、始めると自分でポジション指定♪ それからはリラーックスして身を委ねてくれるの♪ 私は獣医さんじゃないし、出来るコトなんて限られているけど、REIKIをしてあげられるって本当に嬉しいコトだしシアワセだなって思うんだ
昨夜の遠隔REIKIの会でも、Tiffanyに願いを込めて愛の光を送ったよ☆

そして今日、第2回目の抗がん剤治療でした
治療の前にREIKIを送って、平日なので私が運転して病院へ…
程なくDr.Kimが助手らしき男性を従えて登場
日に日に増えている出来物についての心配を伝えて、抗がん剤治療に加えてその出来物に針を刺して細胞を調べる検査をしてもらうことになりました
Tiffanyだけ別室へ…
私はNonnと待合室で。。
Tiffanyを待ってる時間って長く感じるのよね、、、途中Nonnと外にお散歩に出たけどNonnもTiffanyが心配ですぐに戻りたがっちゃうの。。
心配そうにTiffanyが戻ってくるのを今か今かと待つNonn。ホントに良いお姉ちゃんになってくれたね♪
0807Wans (3)

で、数十分後Tiffanyが戻って来たよ
嬉しいコトに、前回4.78kgだった体重が4.9kgに増えてたよ!ヤッター!!
ちょっとずつ元の体重目指して頑張ろうね♪
で、気になっていた出来物は、リンパ腫によって出来た癌でした。。。日に日に増えていて体中いろんな所に出来ちゃってるんだけど、おでことお尻に出来てるのは細菌に感染しているらしく、再びエリザベス・カラーのお世話になるコトにっ
0807Wans.jpg

まっ、リンパ腫が引き起こした出来物だろうなって思ってたから驚きはしなかったけど、抗がん剤が効いていないのかなってちょっと心配になっちゃった。。。
でもま、前進するのみなんだけどさッ
不安もあるけど、やれることをやるだけだもんね♪

昨日はね、高級缶フードに見向きもしなかったTiffanyが、私が作った手作りごはんをパクパク食べたんだよ~♪
嬉しいな♪
病気が落ち着くまでは栄養面を考慮して、念のため市販の缶フードを基本的にはあげるつもりだけど、徐々に手作りごはんも増やして行けたらいいなって思うよ♪

時々ね、Tiffanyって神様じゃないかと本気で思うの
大きなお耳、ウルウルの大きな瞳でじっと見つめられるとね、「ママ、あたしね、何もかも、全て理解してるのよ」と言われているような、全部見透かされているような…何とも言えない不思議な気持ちになるんだぁ☆
0807Wans (2)

いろんなコトを教えてくれて、いろんなコトに気付かせてくれて、大切なモノを与え続けてくれるTiffany
かけがえのない、大切な大切な、本当に大切な私のBaby
間違いなく、神様か、神様の御使いだよね。私たちの所へ舞い降りてくれて、本当にアリガトウ☆

さてさて、未だ慣れないHighwayの運転とVetにKennyなしで行った緊張で、家に帰ったらもうヘロヘロ。。。
みんなで一緒にお昼寝でもしよーっとォ♪

  1. 2013/08/07(水) 16:51:04|
  2. Tiffanyの病気
  3. | コメント:2

今週も、Valley Forge散歩♪

爽やかァ~な、晴れ☆
気分も踊るよォ♪

お気に入りのOrganic Farmへ行って朝採れ野菜と卵を買ってからベーグルの朝食を取って、活動開始!
また行って来たよ、みんなが大好きなValley Forgeへ♪
DSCN7899.jpg

今日はいつもと違うコースへ♪
人がほとんどいなくてのんびりした草地のコース♪
DSCN7917.jpg

空も大地も広いぞーッ
お日様燦々だけど爽やかで気持ち良いお天気♪ つまり絶好のお散歩日和ってこと♪
DSCN7904.jpg

ムスメサマたち、今日もとっても楽しそうだよ~♪
ここに来ると表情が違うよね
キラッキラ☆
DSCN7913.jpg

何かの気配を逃さず感じて草むら探索しちゃうTiffany、、、ダニがいるから入って欲しくないんだけど、それはそれは嬉しそうなお顔☆
DSCN7912.jpg

まっ、たまにはいいかーって思っちゃうッ(その場でダニチェックして3匹捕獲。。。)

NonnとTiffanyはとっても仲良し♪
昔は一定の距離があった2匹の仲、今は自然とくっついちゃう程仲良し姉妹♪
Tiffanyの病気の件以降、更に絆が深まったのよね
仲良しさんは、見ているだけでほっこりするね~♪
DSCN7927.jpg

自由にのんびりお散歩♪
家族揃ってこんな平和な時間を共に過ごし、共に歩くシアワセ☆
DSCN7941.jpg

楽し過ぎてずーっと笑顔♪ ムスメサマたちはもちろん私もKennyもずーっと笑顔♪
こんな時間が私の宝物☆
DSCN7919.jpg

次はピクニックに来たいな~♪
楽しかったね、アリガトウネ☆

  1. 2013/08/04(日) 23:44:43|
  2. PA
  3. | コメント:2

嬉しい1日☆

土曜日ィ~♪
去年の秋振りにBatsto Villageへお散歩に行って来たよ♪
DSCN7795.jpg

森の中の小路を行くこのTrailコース、静かだし砂地で脚に優しいしお気に入り
DSCN7803.jpg

今日は雨が時折パラついたりのお天気だったんだけど、雨だからって家にいるなんてもったいないもんね~
ここは森の中だから、雨が降っても木々の葉っぱのお陰で濡れないのォ♪
雨音がなんとも美しく心地良くって、るんるんで歩いたよ
すぐに雨は止んだんだけどねっ
DSCN7828.jpg

ムスメサマたちはね、それはそれは嬉しそう♪
DSCN7858.jpg

Tiffanyはもう超真剣に全身全霊でどこかに潜む生き物の気配を感じようとしてて…
DSCN7796.jpg

Nonnもいつもと違ういろんな匂いを吟味して…
DSCN7835.jpg

2匹ともとっても活き活き☆
DSCN7845.jpg

『犬』という生き物としての感覚を研ぎ澄ませることって、とっても大切だよねー
本能を働かせて活力溢れる姿☆
楽しそうで嬉しい♪ 来て良かったーァ♪
自然の中にいると、ホントに元気貰えるよね
Tiffanyを見てると心底そう思うよ♪
DSCN7861.jpg

あ~、楽しッ♪
楽しくって、気づいたら1h30mも歩いちゃったね♪
嬉しいなッ
DSCN7856.jpg

今日はね、嬉しいコトがもう1つ
体調を壊して以来、初めてTiffanyがおもちゃで遊んだのっ!
嬉し過ぎるーぅ♪
DSCN7879.jpg

もうね、慌ててKennyを呼んで、嬉しくて嬉しくて2人で大興奮だったよ♪
ちなみにNonnはまた新しいおもちゃ
でもね、新しいおもちゃをあげると本当に嬉しそうでね、やっぱりどんどん新しいのあげちゃうんだよね~
DSCN7764.jpg

夕方突然降った雨の後、空には美しい虹が☆
DSCN7884.jpg

絶対絶対良いコトあるね♪
きっときっと起こるよ、奇跡☆

あー、なんか今日はとっても嬉しい日だったなァ♪

  1. 2013/08/03(土) 23:14:15|
  2. お出かけ with ワンコ
  3. | コメント:0

沈んでも、、、やっぱり頂点♪

やっぱり晴れって気持ちがアガルね♪
空0802

なんかね、昨日はちょっとTiffanyの元気がないんじゃないかと気が気じゃなくて。。。
お散歩もたっぷりしてウンチも拾えるレベルになったし、ごはんもおやつも食べてるから問題ないのかもしれないし
心配のし過ぎかなっとも思うんだけどね
おでこに出来てるプクッとした出来物、最近ちょっと大きくなってる気もするし
夜にブラッシングしてたら、背骨の左横の背中にも出来物があるのに気付いてね、、、
またまた心配になっちゃって。。。
0802Wans (3)

抗がん剤治療を始めて、順調に元気を回復してきたTiffanyだけど、獣医さんが断言するように「抗がん剤は病気を治せない」というのは間違いなさそうで、、、でも元気になって来てくれたのが嬉しくて、例え病気が一生治らなくても、体内で悪さしないでいてくれて苦痛も無く付き合っていけるのなら、それでも良いって思ってたんだけど、、、でも病気が存在する以上、この恐怖はいつでも付きまとうんだな。。。

ほんのちょっとしたコトに一喜一憂
ほんのちょっとしたコトが気になって仕方なく
心配でたまらなくて、怖い。。。
とっても怖いの
0802Wans (5)

薬が効いていないのかなとか、いずれ薬で身体がボロボロになっちゃわないかなとか、いつか日本に帰国したら病気が悪化しちゃうんじゃないかなとか…、そんなことも考えては怖くて怖くて。。。
せっかく良さそうなフードを見つけてもアメリカでは手に入らなくてがっかりして、せっかく良さそうな治療法を見つけて方々当たってるのに、治療を受けさせてくれる獣医さんが見つからなかったり、そもそもこの心配とか不安とか恐怖をどうすれば解消できるのかも分からない。。。

ママが治してあげたいけど、素人の私は何の役にも立たず、、、
Tiffanyじゃなくて、私だったら良かったのにな、、、
0802Wans (7)

なんだかそんなこんなな諸々がストレスだし、怖くて怖くて、このところ若干情緒不安定気味な私

とにかく治してあげたいよ
早く思いっきり走らせてあげたいよ
いつまでもキラッキラの笑顔を見ていたいよ

そんな落ち込んだ私の気持ち、それをアゲテくれるのもやっぱりムスメサマたちなんだなァ♪

お日様の光を浴びながら、お庭を仲良く散策♪
0802Wans (8)

仲良く一緒におしっこして(いつもはトイレ中写真って控えてるんだけど、あまりにシンクロしてて可愛くて♪)
0802Wans (9)

風を感じて♪
0802Wans (2)

楽しいねー♪
0802Wans (4)

ホントにホントに楽しいねー♪
0802Wans (6)

今この瞬間、こんなにシアワセなんだからいいじゃないか
心配し過ぎて無駄に負のエネルギー溜めるのはやめよう!
そんなの楽しくないもんね~
今を思いっきり楽しめばそれでいいんだよね♪
大好きなムスメサマたちとの時間、思いっきり思いっきり楽しみつくそう♪
そしたらきっと病気だって、どこかに逃げて行っちゃうよね
ムスメサマたちの笑顔見てたら、さっきまでの恐怖とか不安とか、どこかへ行っちゃったものォ
病気だって追い出しちゃえーッ!
ねっ、追い出しちゃおう。ねっ♪
0802Wans.jpg

落ち込んでも、やっぱり私は元気♪
ムスメサマたちとのこの時間、しみじみシアワセ感じる宝物な時間だね☆
あ~、Top of the Worldだわァ~♪

  1. 2013/08/02(金) 23:33:05|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2

Ramonaのびっくり発言と、美味しいモノ

8月のスタートは、涼しい雨

今日は久しぶりにRamonaのレッスンに行ってきました
バタバタでなかなか行けてなかったからねー
で、前回のレッスンで私がやりたいこととかいろいろ言ったんだけど、今日のレッスンはそれの"否定"からスタート。。。
彼女らしいと言えば彼女らしいけど、何だかねぇ。。。
「やりたいコトは何でも言って」と言いながら、結局は彼女がしたいことじゃないと絶対にやってくれないのよね。。。ハァ、、、
おまけに何を血迷ったのか、このレッスンを今後"有料"にするだって!
あのォ~、無料だから我慢して通ってたけど、私的には$1の価値も見出せませんがァ。。。
「お金払える?」と聞かれたから、「正直言って払えない」と即答したよっ
ただでさえワンコの治療費でもうセダンの車買える位お金使ってるし、これからだってもっともっと長生きしてもらって、いっぱいお金使うつもりなんだからッ
Ramonaは「じゃ、余裕が出来てからでいいわ」って言ってたけど、このレッスンにお金払う余裕なんて一生出来ないから、今度辞めると言おうっと♪
有料だったらもっともっと良いレッスンを提供してくれる先生、いっぱいいるもんね
もちろん、彼女の気持ちも分かってるし、いろいろと感謝はしてるけどね、払う価値のないモノに払うお金は私は持ってないから

家に帰ったらどっと疲れて、もう心底疲れた。。。

さてさて、最近食べた美味しいモノを記録♪
足立音衛門の和三盆ケーキ。しっとり上質、大人なケーキ♪
美味しいもの (2)

それから紫蘇のピザ
庭の紫蘇が真っ盛りだから、たっぷり使ってね♪
美味しいもの (3)

トマトのピザソース+紫蘇のペストソースを作って塗って、更にそのまんまの紫蘇をトッピング。トマトの輪切りとモッツアレラチーズを乗っけてこんがりと♪
これで紫蘇40枚程使ったかな
ほんのり和テイストでとーっても美味しいピザ♪

そして、頂き物のイカ墨パスタとManhattanのRaffetto'sで買ったPink Sauceで、もう絶品レストラン級の一皿☆
大盛りもう1杯食べたくなるくらい、メチャメチャ美味しかった~♪
美味しいもの (4)

最後はお気に入りの和食レストラン、AKIRAのお寿司
美味しいもの

お持ち帰りしたんだけど、Kennyと2人でこんだけ平らげました~♪
日本のお寿司は美味しい!でも、アメリカナイズされたお寿司も大好き!

さてさて、今晩はRamonaがくれた摘みたてバジルをたっぷり使って、ピザを焼こう♪
Freshなものがやっぱり1番だよね♪

  1. 2013/08/01(木) 20:01:27|
  2. お料理・お菓子作り
  3. | コメント:0