Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

この4日間のコト

★DAY 1
火曜日のコト
着物の着付け教室に行ってきました♪
日本人に生まれたんだもん、着物を自分で着られるようになりたいッ!! 着物文化をもっと楽しみたいッ!!
ってコトで、今年のNew Year Resolutionsの1つにしていた『着物の着付け教室に通う』を、遂に実行に移しましたー♪
銀座のとある呉服屋さんで行われる着付け教室は、定員4名で講師の先生はとても気さくだしさすがの着物の着こなし。初回の今日は、長襦袢までレッスンしました♪ 自宅でも練習して自分で着られるように頑張るぞーっ
着物や帯もいろいろ欲しいし、着物を着るとなると必要な小物もわんさか、、、お金掛かっちゃうなァ。。。でもKennyも喜ぶから、とにかくまずは名古屋帯まで自分で出来るように、頑張るぞーッ♪

ちなみに朝ごはんは、銀座にある沖縄のアンテナショップで買ったばくだんという名の蒲鉾おにぎり
4日間のコト (3)

めちゃめちゃ美味しかったーァ♪ なんで沖縄のモノって何から何までこんなに美味しいモノばっかりなんでしょ~♪

★DAY 2
水曜日のコト
午前中にBelly Dance
身体を動かすのはやっぱり気持ちイイ♪ 実は最近流行りのトランポリンエクササイズに乗り換えようかな…なんて思ってたりもしてたんだけど、先生や仲間も好きだし、やぱりBelly Danceも良いな~♪

帰宅後はお散歩お散歩♪
お天気も良いし、ムスメサマたちとのお散歩って心も体も満たされる大好きな時間♪
4日間のコト (4)

元気にお散歩出来たね~
4日間のコト (5)

我が家の桜からは元気に葉っぱが出て来たよ♪ 蝋細工のような繊細な生まれたての黄緑色が愛おしい。春は命のチカラが輝く季節☆
4日間のコト (1)

花びらが幾重にも重なってるお花が好き。華やかで可憐で、うっとりしちゃう♪ こんな女性になりたいなーって思う
4日間のコト (2)

そして午後、母とSkypeをしている間に私のこの穏やかな水曜日が一変するのデス。。。

突如右背中に痛みを感じ出したと思ったら、みるみる内に悪化。。。ソファに横になって力を抜いた瞬間、ビキビキビキッ!!っと何かが動いた感覚が。。。
どうしようもない痛みに、正に七転八倒。。。何何?ぎっくり腰か?分からないけどとにかく痛くて、もがき苦しみながら言葉にならない言葉でKennyに電話してSOS
多忙なKennyも会議をキャンセルしてタクシーで帰って来てくれました
あまりの痛みで嘔吐も激しく、、どうにもならないので救急搬送
私、救急車は人生3回目だけど、毎回救急隊員の方って本当に優しい。1番尊敬する公務員だな。でもいつも苦しんでる最中だからお礼も言えないんだよね、、、今回も病院着いて私が嘔吐している間に、引き上げてた。。心の中で、「ありがとう」
で、検査の結果、尿路結石デシタ。。。自然排出をまずは待とうということで。。
でもね、痛み止めの点滴しても、痛み止めの薬を飲んでも、イマイチ効きません。。。病院を後にして、Kennyと夕食を軽く食べたんだけど、10m程歩いただけで激痛で悶絶。。。到底歩くことも出来ず、家まで1分の距離を車で帰りまして、帰宅後も嘔吐。。。地獄ですよ。。。
その夜も地獄の痛みは続き、悲鳴をあげながらもがき苦しんだのでした。。。

★DAY 3
木曜日のコト
薬を飲んでも、痛みから完全に解放されることはありません、、、
救いはNonnドクターにMiuナース☆ 2匹が本当に私を気遣ってくれて、どんなに嬉しかったか…
絶叫しながら痛がる姿はムスメサマたちには見せたくなかったんだけど、そんな時でもそっと私を気遣ってくれる2匹の存在は、支えでした♪
そして痛みで食べ物も受け付けず、寝た切り状態になってしまった私を、会社を休んで看病してくれたKenny。感謝しかないな☆ありがとう!!

★DAY 4
金曜日のコト
今朝も痛みで目覚めてのた打ち回った私。。。いつ解放されるのか、、、
私は結構"痛い"コトは経験済みだし、今回の痛みよりも痛いコトも経験しているけど、今回の痛みはとにかくエンドレスで辛い。。そして薬を飲んでもひたすら痛いのが耐え難い。。。
でも、朝の地獄以降大きな痛みに襲われなかったので随分マシに♪ で、動けるうちにってKennyの勧めで泌尿器科がある病院を受診して来ました
大病院特有の果てしない待ち時間に耐え、おまけに生理2日目っていうダブルパンチで尿検査が普通に出来なくて尿管カテーテルで採るという災難にも見舞われつつ、ようやく診察してもらったけど、結局はCTのデータがある、救急搬送された病院を受診するのが良いとのコトで。。。でもね、痛みについて聞いてみたけど、結石だから薬飲んでも痛いのは仕方ないって。。。耐えるしかないなんてキツイ。。。でも先生曰く、今後これ以上痛くなることはないだろうって。ま、一応ホッとしたような、、、
でもさ、確かに命に別状はない病気だけど、ものすごーく痛いのに、耐えるしかないってのはどうなんだろー。。なんか日本人って痛みに耐えてナンボ的な所ある気がすなー、なーんて。だってアメリカの時は点滴打ったら痛みからはすっかり解放されたもんなー。出産だってアメリカは無痛分娩が主流でしょー。日本って痛みに耐えるのが良しとされる文化なのかしら?? 私はとにかく自然に出るのを待つにしても、痛みさえコントロール出来れば良いんだけどッ。もうね、日常生活がままならない状態だからさ、そんな状態をこれ以上続ける訳には行かないもんっ。Kennyにこれ以上迷惑掛けられないし。。
まっ、あーだこーだ言っても、「耐えるしかない」ってコトなので、これ以上の痛みが来ないことを信じて過ごすしかないんだなー
病院から戻ったらどっと疲れて熱も出ちゃったし、食欲も戻らないし、やっぱりまだ本調子とは行かないね、、、ムスメサマたちの夕ご飯の準備も出来なかったし、自分たちの晩御飯もKennyに作ってもらうしかなかったし、あー情けない。。。
一人で外出するのが怖い、、、早く出ないかなー
でも今日病院で撮ったレントゲンでは、まだまだ上の方にあったなー。。。
とにかく日常生活が普通に送れるように、それだけが今の願い
ムスメサマたちのためにも、Kennyのためにも、自分のためにも、健康第一デスよ、ホント

っそんな私の、怒涛の4日間デシタ
痛みから解放され、普通の日常を1秒でも早く取り戻せますように…
そして水分は多く摂りましょうッ♪

スポンサーサイト
  1. 2017/03/10(金) 23:02:57|
  2. 私の健康
  3. | コメント:0