Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

東洋医学の動物病院:7回目

最近たまたま観た映画が随所に短歌が詠まれるモノで、久々に短歌に触れて、あー良いなって改めて♪
私、高校生の頃は時々自分の想いとかを短歌にしてメモったりしてたんだー。高校3年生の時の将来の夢は、詩人になるコト。短歌とか詩とか、短いコトバに想いが詰まったモノが好きだったから…
まっ、予備校の先生に『詩は趣味で出来るよ。でも大学はどんな職業に就きたくなっても潰しが効くから法学部を勧めるよ』と言われ、あっさり文学部は捨てて法学部に進んで今に至りマスがっ、、、
早速この映画の原作になった本買っちゃったァ♪ 映画に出てこなかった短歌もたくさんあるらしいし、読むのが楽しみぃ

さてNonnは、肝臓のお薬を飲むようになって朝食欲がなくなるコトが無かったんだけど…、昨日はお薬飲んでるのに食欲無くて、食べたらブルブル震えだしちゃって。。。しばらく抱っこしてると落ち着いて、食欲もバリバリに戻るんだけど、どうなんだろ?これは薬が効いていないということなのか?それともこの"時々朝だけ食欲不振"ってのが肝臓由来ではないということなのか??
もともと時々起こるコトだったから、お薬が効いて数日間起こらなかったのか、そうじゃないのか、全然分からない。。。それに本当に"朝だけ"なのだ。。どうしたらNonnをこの微妙な体調不良から完全脱却させてあげられるのか、、、どうすれば良いのか分からない。。。
っで、今日、月に1回通っている東洋医学の獣医さんの所へ行ってきました
結果、やっぱり心が軽くなった~ァ♪

腎臓の数値も心配する程高くないし、肝臓だって年を取れば脂肪肝みたいなのも出てくるし、胆泥だって流れが良くなれば無くなるよって♪ 鍼をしたところ、そんなに肝臓悪くないよって♪
経絡やツボを押さえたマッサージを教わって、いっぱいお話も伺って、鍼して、ツボにホモトキシコロジーの注射してもらって、食事の相談にも乗って貰って…♪
腎臓が悪くなると輸液の点滴に通わなくちゃいけないコとかもいるけど、その点滴が嫌でこの先生の所に通ってる方も結構いるらしい…。Nonnの腎臓はまだそこまで深刻な状況ではないけれど、でもこうして今からこの先生にお世話になれてるってコトは何とも心強いッ♪
Nonnはもともと腎と肺に不調が来やすいタイプで、冬は特に腎に負担が掛かるからね、、、そして春は肝。。。まだまだ油断できない日々は続きそう。。。解毒の春の食材を使ったごはん食べて、春も乗り越えようねッ♪

時々朝だけ食欲がなくなるのも、理由があってのことだろうから、特に心配し過ぎる必要はないって。それ以外は元気だもんねー、Nonn♪
そもそも肝臓が悪くて食欲無いのなら、朝だけじゃなく昼間も夜も食欲無くなる気がするし、、、
今後は食べたものとその日の天気や気温・気圧、月の満ち欠け等を記録して、同じような条件の時に食欲がなくなったりしていないかを記録してチェックしてみたいと思いますッ!! そういうのってワンコの方がずーっと敏感らしいからねっ
とにかく心配し過ぎは良くないからねッ、どーんと構えましょ~

獣医さんの所からの帰りは、いつものように1駅前で降りてお散歩♪
おトイレ済ませた植え込み的な所で物凄い立派なトゲトゲが脚に刺さってしまってパニくったけど、どうやらかすった程度で刺さってはいなくて一安心っ
北風ぴーぷーの中、元気に歩けましたよ~♪ わーいッ!!Nonnとのお散歩大好きィ♪
0207wanco.jpg

さて、Nonnと東洋医学の先生の所へ行く時は、Miuはいつもハウスの中でお留守番してるんだけど、今日はフリーでお留守番させちゃったの。。Nonnと一緒にお留守番の時しかフリーだったことがないMiu、、相当不安だったみたい。。。ゴメンね、、、
獣医さんの所から帰宅してすぐにMiuとお散歩に出て、お散歩から戻ったら疲れ果てたご様子でぐったり寝んねのMiu。。。オラオラやんちゃ系のMiuだけど、心の底ではNonnを頼りにしてるんだね♪
Nonnは鍼やら注射やらでお疲れで、2匹共私が昼食とっても気づかない位ぐっすりお昼寝されてましたー
頑張ったガンバッタ、アリガトウね☆

スポンサーサイト
  1. 2017/02/10(金) 13:59:10|
  2. ワンコの健康
  3. | コメント:0
<<二子玉川さんぽ♪ | ホーム | 初!!ワカサギ釣り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する