Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

歯。。。

歯医者さんへ行ってきました
去年6月から通い始めた歯医者さん。歯磨き指導を数ヶ月、別の歯科医院で受けた治療のやり直し&虫歯治療に入ったのは今年に入ってから。そしてその治療も遂に私の1番ヤバイ歯の治療に進んで来ましたー

このヤバイ歯はね、私が1番心配していた歯でして、、、
アメリカから帰国してから最初に行った近所の歯医者さん。ジモトではそこそこ有名な歯医者さんだけど、私の治療を担当したのは若い女性の歯科医。で、大した虫歯じゃなかったんだけど、がっつり削られて、樹脂を詰めたんだけど高さ調整が出来ていなくて痛みが出ちゃって、急遽別の先生に診てもらったら「高さが高すぎる」と言われて調整してもらって解決したんだけど、次に行った時にその女性歯科医は自分の高さ調整が不十分だったのを棚に上げて「痛いなら神経抜きましょ」なんて言うもんだから、怖くて2度と行かなかった…
っという歯。。。

で、その歯を今の歯医者さんに診てもらっても、私の虫歯になりにくい口内環境と他の歯の状態を考えても、「不自然に大きな治療痕」と言っていて、以前の詰め物を取って、そしたらその中が予想通り虫歯になっちゃっていて、削って削って…痛。。。
私、親知らずを抜く時以外で麻酔が必要な治療は受けたことが無かったんだけど、さすがに今回は痛すぎて我慢できず、麻酔してもらいました。不必要に削られた上に下手な治療だったため、虫歯が進んで神経のかなり近い部分まで削らなければならなかったそうで、、、涙。。悪い菌が神経の方まで進んじゃったら、さすがに神経抜かなきゃいけないかもしれないって言うんで、ホント怖い。。。そんな事態には絶対に陥りたくないッ。。。歯磨きとか、自分で出来るコトをするしかないけど。。悲しい。。。
それに、今日は仮詰めで、次回型取り、でようやく次々回に完了ってコトで、その都度麻酔するのか、とか痛いのかなとか、そういうのも怖い。。。
歯医者さんに行くのが怖いという感覚を初めて味わっています。。。ハァ、、、
でもここでしっかりこれまで別の所で受けた治療をやり直してもらって、今後は晴れやかに過ごして行けるように、我慢我慢だなっ。。

っとそんな今日は、本が読みたくて仕方がない日でもありました
私、本はあんまり好きじゃなくて、ほとんど本は読まないんだけど、今日はどうしても本が読みたくて、とりあえず歯医者さんへ行く時に本棚開けてパッと手に取った本を持って出掛けました
アメリカから帰国してちょっと経った頃に買った本。久々に読み返しー
読み返し

買った当初よりもこの本に書かれているドンピシャなお年頃になった私。「確かにぃー」っと納得する部分も多くあって、今読み返すべき本だったんだなと改めて。でも"本が読みたい"モードは未だ治まらず、、、古本とか図書館の本って触るの苦手だけど、思いつくままに買ってばかりもいられないしね、思い切って今度図書館に行ってみようかなー♪

それにしても…、歯が憂鬱。。。

スポンサーサイト
  1. 2017/03/03(金) 18:37:08|
  2. 私の健康
  3. | コメント:0
<<シモキタランチ with Kenny'sパパママ | ホーム | 春が来た♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する