Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

『花と暮らす』 お花レッスン♪

最高気温18℃。ポッカポカだァ~♪
お散歩日和、お散歩日和ぃ♪
緑道の桜も徐々に咲いて来てる。ここが薄ピンクの世界になる日も近そうだね♪
DSC06417.jpg

今日は絶好調とまで行かないNonnだけど、お外で気持ち良さそうに日向ぼっこ♪ かっ、かわゆい♪ エナジーチャージっ♪
DSC06405_20170330163851689.jpg

Miuも元気いっぱい歩きましたよ~♪ RIのNewportで買ったハーネス、Nonnにはちょっと小さかったんだけど可愛かったから無理矢理買ってみたんだけど、それがMiuにピッタリ♪ 良く似合ってるぅ~
DSC06409.jpg

さて、そんな本日は楽しみにしていたお花のレッスンへ行ってきましたよ
以前プリザーブドフラワーのレッスンでお世話になった先生のお宅でレッスンレッスン
テーマは『花と暮らす』
花器を持参して、それに先生に用意して頂いた季節のお花を活けるというモノ
お花が大好きだからお家で楽しみたいんだけど、自分で花瓶に活けるとどうも上手く行かない、、、そんな私がリクエストしたオーダーメイド・レッスンです♪
この日先生が用意して下さったのは、ラナンキュラス(ショーモン)・チューリップ(ハッピージェネレーション)・バイモユリ・ホワイトレースフラワー・スカビオサ・スプレーバラ(コットンカップ)・ミスカンサス・ユーカリポポラス・ビバーナムティナス
DSC06374.jpg

さあ、やってみよーッ
事前知識ゼロの私、基本的なコトから教えてもらいながら進めます(※以下はメモ)
・ブーケにするなら茎が真っ直ぐなモノの方がやりやすいけど、花器に活けるならしなりがあったり動きがあるモノの方がナチュラルに可愛く仕上がる
・太いモノや葉っぱモノを先に入れる(後になると隙間が無くなって入らなくなっちゃう)
・基本的には花器の高さとお花の高さは1対1がバランス良い
・二等辺三角形を角から活ける感じで
・葉っぱモノを入れるとナチュラルで可愛くなる
・最初は同系色のグラデーションで活けると良い
・同じお花は偶数じゃない方が良い。偶数の場合は高さを変えるなどする。偶数で右と左に同じ高さで活けたりするのはNG
・春の野の花系や薔薇はくたっとなっちゃった時は湯あげをする
・木や枝は十文字に切れ込みを入れると水を良く吸う
・花瓶の中に入っちゃう葉っぱはカットする
などなど…
写真 Mar 30, 10 38 56 AM

ナカムラ先生はね、お花そのものの自然な美しさを活かす、ナチュラルでおしゃれなアレンジが魅力の先生
ハイセンスな先生のアドヴァイスで劇的に変わるからね、さすがだよな~

壁側に置くって言うの前提のバージョンを最初に
DSC06376.jpg

それからダイニングテーブルの真ん中に置くバージョン
DSC06379.jpg

写真 Mar 30, 11 35 15 AM


そして残りのお花やカットした切れ端でやる、小さな花器バージョン
DSC06382.jpg

それでも余ったお花も持ち帰らせて頂けたので、私なりに今日習ったことを思い出しながら別の花器に活けてみて、今我が家はお花がいっぱい♪
部屋のあちこちにお花があるシアワセ☆
いろいろルールはあるんだろうけど、基本は抑えつつも自由に楽しんで活ければ良いんだなーって思いました

レッスン後はきのね堂さんのひつじのクッキーをお茶を頂きましたよ♪
あー、楽しくって美味しかったァ♪
DSC06385.jpg

こんなに盛りだくさんでレッスン代は5000円。安ッ!!
これは定期的に通わなくちゃなりませんなー♪
5月あたりは私の大好きな芍薬や紫陽花、薔薇が旬を迎えるようなので、ぜひまた5月にレッスンお願いしよーっとォ♪

さて、そんな春のお花いっぱいの我が家。本日のランチは釜揚げしらす丼でお腹の中にも旬をねッ♪
メッチャメチャ美味しかった~♪ また作ろっとォ♪
DSC06419.jpg

スポンサーサイト
  1. 2017/03/30(木) 16:50:57|
  2. 趣味
  3. | コメント:0
<<平和な土曜日 | ホーム | Last Lesson>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する