Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

21時間

今日もトイレトレーニングの話デス、、、

トレーニングを初めて9日目
今日がもっともキツかった日でした。。。
Tiffanyはクレート内でトイレすることをひたすら拒否し、時間だけが過ぎ…
午後3時半前、ようやく本日初めてのトイレをしてくれました!
昨日の夜の最後のトイレから21時間後のことです
1130Wans.jpg

あんまり我慢して膀胱炎とかにならないかも心配だし、午前中だけで終わらず、ほぼ1日缶詰だったストレスも心配だし、もちろん私も疲労困憊。。。
順調だったのはトレーニング開始後の数日だけで、それ以降一向に進展ありません。。。
ワンコの習性から言えば、外でする方が自然だし、誇りを持って"外トイレ"を貫こうとしているTiffanyの気持ちを考えると複雑な心境
でも、始めたからにはやり遂げなきゃッ
中途半端が1番良くないッ

でも、今日ほどに我慢されちゃうと、自分たちのやり方が悪くてTiffanyを混乱させちゃってるんじゃないかって考えちゃう。。。
確かに、朝1のお散歩は室内トイレ後にしてるけど、クレートに入れてても時々出して水飲ませたり遊んだりして腸を揺らしてるコトはどうなんだろう…?
夜のお散歩は室内トイレさせずにいつもの通り行ってるコトはどうなんだろう…?

いろいろ考えて、ちょっと方法変えるコトにしましたッ
朝1のトイレは必ず室内で、出来るまでお散歩行かないのは今まで通りだけど、トイレしない内はクレートからも出さない。そして夜のお散歩はしばらくの間お休みして、朝1トイレをクレートでスムーズに出来るようになってから、夜のお散歩前にもクレート内でトイレするように促すようにし、とにかく大好きなお散歩に行くには必ず室内トイレを済ますって法則を徹底させることに☆
Tiffanyにはさらに辛いトレーニングになっちゃうけど、この方が分かりやすいッ
ダラダラ分かりにくいトレーニングを続けてTiffanyが混乱するくらいなら、ちょっと辛くても理解しやすい方が良いハズッ
そして早くTiffanyがトレーニングを卒業できるようにしなきゃッ!
とりあえずはクリスマス休暇の旅行までにはある程度の流れを作れるようにねッ

トイレトレーニングで行き詰まった私のストレス解消は、やっぱりNonn
私のコトを良く見ててくれて、ヒーヒーしそうな時にお膝に乗ってきてくれたり、ペロペロしてくれたり、癒してくれる~ぅ♪
そしてNonnとのお散歩の時間は、私にとっては本当に癒し☆
元気満々、エネルギーあふれるTiffanyとのお散歩もパワー貰えるしとっても楽しいんだけど、
穏やかなNonnとのお散歩は、小川のせせらぎを聞きながら木立の下でウトウト&ゴロゴロするような心地良さ♪
「繋がってるなー」って感じられる、とても安心できる存在なのね☆
1130Wans (2)

アリガトウね、Nonn
Tiffanyも頑張ってくれてアリガトウ
よしっ!明日も戦いは続くのだーッ!!

スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 23:32:36|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:0
<<久々のドッグ・ラン | ホーム | 挫折。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する