Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

Tiffanyからの贈り物

我が家のお日様、Tiffany
キラッキラの笑顔は、私たちにいつも元気をくれたね☆
家族想いのTiffanyは、本当にたくさんのシアワセと喜びをくれたけど、今日はお空に旅立つ前後にTiffanyが、ありったけの愛を込めて私たちにくれた贈り物について、記録します

★Stowe&Quebec旅行★
旅行をキャンセルしようか直前まで悩んでいた私たち。でもTiffanyは旅行の前日に体調良くなってくれたの
抗がん剤効いていなかったのに。。。
Tiffanyが体調良くなったから、旅行に行こうって決心がついたんだ
Quebecに行くか悩んだ時も、その日の朝、元気を回復させてくれたんだよね。だからQuebec行く気になったんだ
Tiffanyのお陰で、家族揃って大好きな旅行を楽しめたね♪
美しい空、眩しい太陽、澄んだ空気、鮮やかな緑…あの時一緒に見た景色、一生忘れないよ

アニマル・コミュニケーションで、旅行について
「私が行きたいって言ったんだから」「その方がママが喜ぶでしょ。私はみんなの喜ぶ顔がみたいの」
って言ってくれたんだよね

本当にこの旅行は、Tiffanyからの贈り物だったんだね
ありがとう☆

★旅立ち★
Tiffanyは本当に頭の良い子。もちろん旅立ちの計画も完璧でした
何かが1日でもずれたら、実現できなかった"家族みんなでのお見送り"
Tiffanyのお陰だよ

Kennyは18日の日曜日から出張でした。で、Tiffanyが旅立ったのが15日。だから16日はまるまるお家でTiffanyと一緒にいれたし、17日に家族みんなで荼毘に付すことができたんだ
もしもTiffanyが14日にQuebecから戻る車の中で旅立ってしまったら、Quebecに行ったことを後悔しただろうし、14日に病院で旅立ってしまったら、Tiffanyを入院させてしまったこと、ひとりで逝かせてしまったことを一生後悔したと思う
14日の夜を病院で過ごさせてしまったことは申し訳ないけど、Tiffanyが頑張ってくれたから、私たちはYukaさんのアニマル・コミュニケーションのお陰でTiffanyの気持ちを知るコトが出来たんだよね。私たちには必要な時間だったの。。そして15日まで、私たちを待っていてくれたから、最後の最後まで家族一緒に見送るコトが出来たんだね
ありがとう☆

アニマル・コミュニケーションで、
「触ってて欲しい、お腹を。ママの手で」「さいごは、触ってて欲しい。安心するの」
って言ってくれたね

家族みんな一緒の時に、ママの腕の中で、ママがお腹を触ってる時に旅立ってくれてありがとう
Tiffanyの最後のお願いを叶えられたコト、どれだけ私たちを救ってくれてるか分かる?悲しいけど、Tiffanyの希望を叶えられたコトで、私たちは悲しみの中にシアワセを感じることが出来たんだよ
ありがとうね☆

ママね、Tiffanyの病気が分かってから、毎日のようにTiffanyのお腹触ってReikiしてたでしょ
気持ちよさそうに受け入れてくれたよね、ありがとう
ママね、ずっと前から、Tiffanyがママの子になってくれた時から、Tiffanyのお腹が大好きだったんだ
すごくしっとりしててキメ細やかで気持ちいいんだよね、Tiffanyのお腹
Tiffanyのお腹触るとね、ママもとっても気持ち良かったんだよ

それからね、旅立ちの時、もしもTiffanyがとっても苦しがっていたら、辛そうだったら、、私たちは安楽死を選択しなかったことを後悔しただろうな。でもTiffanyはそんな様子見せなかった。とても静かに最後まで愛らしくいてくれたね。
だからママたち、あの時の選択は間違っていなかったって自信を持って言えるんだ
本当にありがとう☆

★匂い★
Tiffanyが旅立つ時に乗っていたクッション。Tiffanyの匂いがついた愛おしいクッション。洗いたくなかったんだけど、汚れてしまったから仕方なく洗ったの。旅立ったその日の夕方に
ぐるぐる回る洗濯機をぼーっと眺めながら、Tiffanyの匂いが消えて行くのが悲しくて淋しくて、怖いって思ってたの
そしたらふとLaundry Roomの横を何か影のようなものが横切った気がしたの。Nonnかなって思ったけど、NonnはKennyと1Fにいたし…
気のせいかなっと思い直して、取りあえずお風呂に入ろうと寝室からBathroomに向かう角を曲がった瞬間、紛れもなくあのTiffanyの匂いがしたんだ♪
愛しいTiffanyの愛しい香り
はっきりとしっかりと、間違いなくTiffanyの匂いがしたんだ♪
嬉しくてKennyに言いに走ったよ。「今Tiffanyの匂いがしたよ」って叫んだよ♪
嬉しかった♪
一緒にいてくれてるんだね、ありがとう☆

★次の旅行★
Tiffanyの病気が分かるずっと前、私たちはガラパゴス諸島への旅行を予約していました
ガラパゴス旅行は、私のずっと前からの憧れだったから…
病気が分かった時、キャンセルしようと思ったけど、どうせお金も戻って来ないし、何となくキャンセルせずにいたんだ
抗がん剤が上手く行くと、ホントに普通に元気になれるからね、そうなったら行けるかもしれないし…
万が一に備えて、キャロルもExtra Careしてくれると言っていたし
その後、治療が上手く行っていない気がして来た時、もう行くのは止めようと思った。っというより、行きたくない、と思ったの。だって何よりも何よりもTiffanyが大切だから

でもTiffanyは旅立ってしまった
Nonnが心配だし、やっぱりこの旅行はキャンセルしようと思った
でも…、家族想いのTiffany。私たちがどれほどこの旅行を楽しみにしていたか知っていた
Kennyと相談して、予定通りガラパゴス旅行に行くことに決めた
Nonnのことはやっぱり心配だけど、、でも家族のように可愛がってくれるキャロルFamilyがいるからちょっとだけ我慢してね
きっとこの旅行も、Tiffanyの贈り物なんだと思った。Kennyもそう感じていた
乗り物酔いの激しい私が、いきなりの外洋の、それも決して大きくはない船でのクルーズ旅行。。
不安もあるけど、精一杯めいっぱい、楽しんで来るからね
ありがとう☆

★アニマル・コミュニケーション★
Tiffanyが頑張ってくれたお陰で、Tiffanyの声を聞くコトが出来たね
TiffanyがYukaさんを通じて伝えてくれたこと、全てが私たちの心の支えだよ。宝物だよ☆

「ママに伝えて。嬉しかったよ。会えた日のコト。私を選んでくれてありがとう」
「楽しいコト、いっぱいあった!」と言うので、「よかったね!」と言うと、ニコッとしました。

ママもね、出会えた日のコト、よーく覚えているよ。絶対に忘れないよ。ママを選んでくれてありがとう☆
ホント、楽しいコト、いっぱいあったね。楽しいコトだらけだったね。何もかも、楽しかったよ♪
楽しいコトあり過ぎて、今は余計に淋しいの。。。でも、楽しいコトいっぱいいっぱいあったから、きっとママたち、これからも元気に生きていけるよ
ありがとう☆

-----------------------------------

これだけじゃなくもっともっと、書ききれない程のシアワセと喜びをくれたね
一緒にいられるだけで、ママは本当に本当にシアワセだったよ☆
一緒にいることが、最高の喜びだったよ☆
これまでもいっぱいいっぱい、いろんなコトを教えてくれて、いろんなコトをくれたTiffany
全てが宝物☆
これからも家族みんなで仲良く楽しく生きて行くからね
これからも私たちの心を眩しく照らしてね
キラッキラのTiffanyたん、ママのお日様☆
キラッキラTiffany

スポンサーサイト
  1. 2013/08/21(水) 20:47:20|
  2. Nonn & Tiffany
  3. | コメント:2
<<一緒にお散歩♪ | ホーム | 旅立ちまでの記録>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/08/22(木) 01:36:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさんへ

こんにちは。少しずつ落ち着いてきました。ありがとうございます。
動物と共に暮らす以上、彼らの旅立ちを見届けることは責任でもありますよね。とても辛いことではありますが。。でもホント、このような形で見送れたのはとても幸せなことだと思います。

ホント、駆けっこが大好きな元気娘ですから…今もお空をきっと駆け回ってます。

本当は今も行くべきか悩んでいますが、、、やっぱりNonnが心配だし、何を見ても淋しくなりそうで。。。でも、こんな機会は一生にもうないと思いますし、やっぱりどこかTiffanyの贈り物な気がして…☆
行くからには精一杯満喫してきます。
温かなコメント、いつもありがとうございます。お互いに愛しいワンコとの今を堪能しましょう。ありがとうございました。
  1. 2013/08/22(木) 03:39:00 |
  2. URL |
  3. マダムいず #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する