Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

夢のGalapagos Cruise ② Quito

2013年9月1日

Quitoで迎える最初の朝
晴れたっ♪
今日は世界遺産に指定されているQuitoの旧市街観光♪
Ecuadorはね、やっぱり治安は良くないと言われていて、スリが多いとか、路地に迷い込んだら銃を突きつけられて金品奪われたとか、ピアスとか付けてると耳千切られて奪われるとか、首絞め強盗がいるとか…
もちろんEcuadorに限らず南米はそういう怖いウワサ聞くので、今日の観光は英語ガイドのダニエルのプライベートツアーをお願いしました♪

ダニエルはね、Ecuadorのマウンテンバイクのチャンピオンだったこともあるんだってー
ダニエルの運転で、まずはLa Basilica教会へ
ここは比較的新しいらしい
巨大過ぎて写真に収まらないッ!しかし荘厳で立派な佇まいだわ~
DSCN9137.jpg

今日は日曜日。カトリックの教会であるここ、たくさんの方がミサに集まっていましたよ
この教会で1番気に入ったのは、外壁にあるガーゴイルが、全てEcuadorの動物である所☆
アマゾン・ガラパゴス・ハイランド・コーストの、4つの地域を代表する動物たちのガーゴイル
イイね、いいね~♪
1つ目の教会

Quitoは本当に坂が多い街。それもとっても急な坂
インカ帝国第2の都市であったQuito。その後スペインに支配されたため、世界遺産の旧市街はスペイン植民地時代の面影が色濃く残っているの
DSCN9179.jpg

旧市街は徒歩で散策♪
独立記念広場へ
DSCN9191.jpg

空がキレイ♪ この広場は旧市街の中心に位置していて、大統領官邸やLa Catedralがあったりします
タンゴを踊ってる人発見!南米だァー♪
独立記念広場

プチ高山病気味になってた私は、なんとなーく頭が痛い感じ。。
で、買ってみました、Cocaの飴
DSCN9221.jpg

コカインの、コカだよ
マチュピチュとか行くとコカ茶を高山病予防にたくさん飲むと聞いていて、さすがにここでお茶を沸かすことは無理なので、飴を舐めてみた…
思いっきり"草"な味で、決して美味しくはなかったけど。。。

次に訪れたのはLa Compania教会
ここも日曜日のミサの真っ最中で、中は撮影禁止
金ピカでキラッキラだった~♪ ダニエルはここが1番キレイって言ってたよ
DSCN9226.jpg

それから歩いてSan Francisco修道院へ
DSCN9233.jpg

南米最古の寺院だってッ
中もものすごーく美しい☆
こちらも金でキラキラよォ
サンフランシスコ教会

キラキラしてても品があって細部にわたるまで美しい
溜め息でちゃうね~♪
教会って好きだな
サンフランシスコ教会の前

San Francisco修道院の前の広場では、夏休み最後の日曜日だってことで、民族衣装を着たダンサーや演奏家がパフォーマンスしてたよ
冷たくないアイスクリーム(つまり"クリーム")を売ってる売り子さんが結構あちこちにいて、試してみたかったけど、ダニエル曰く「ただのクリーム」を試す勇気はなく、、、
修道院の1Fのレストランで、ダニエルも一緒にEcuador料理のランチを♪
エクアドル料理ランチ

Ecuador、思った以上に英語を話せる人がいない。。。なのでダニエルがいてくれて助かったァ~♪
そしてEcuador料理、とっても美味しいの♪♪♪
エンチラーダはホットソースと食べると美味だし、アボカドのセビーチェはPalmの茎が不思議な食感でクセになるぅ♪
さっぱりしていて、どれも美味しい♪ また食べたいっ

お腹を満たして、街並みを堪能しながら駐車場へ戻り…
DSCN9267.jpg

Quitoを一望できるパネシージョの丘へ向かいました
DSCN9308.jpg

巨大な聖母像がQuitoを見守るようにそびえるこの丘、絶景なーりーィ♪
風が強くてとっても寒い。。
この丘に登るのは必ず車で来ないとダメなんだって。途中は治安悪くてとっても危険なの。。。
DSCN9300.jpg

盛り沢山な今日。まだまだ終わらないよーっ
パネシージョの丘の後は車で赤道へ向かいます♪
そもそも"Ecuador"って、スペイン語で"赤道"って意味らしい☆
寒いQuitoから車で40分程。赤道に近付くにつれ、日射しが強くて暑くなってきたー

で、私たちが行ったのは、赤道記念碑公園ではなく赤道博物館
ダニエル曰く、赤道記念碑公園の"赤道"はニセモノで、赤道博物館にある赤道ラインが本物らしい☆
DSCN9336.jpg

ここでは水の渦巻き実験とか、Ecuadorの民族の説明や展示もあってなかなか興味深かった~♪
赤道上でね、水が溜まったタブの栓を抜くと、水が渦を巻かずに落ちて行くのッ
普通ぐるぐる渦巻いて抜けて行くでしょーッ
ビックリ!
まさか本当に自分が赤道に来れるとは…なんか感慨深い♪
それから釘の上に卵を立てる実験もっ
DSCN9352.jpg

赤道上は重力が真上から来るから、卵も立ちやすいんだとか…
私、忍耐力が足りず断念。。。Kennyも頑張ったものの出来ず。。。しかし偶然ご一緒した"南米かれこれ6ヶ月"っというバックパッカーの日本人男性は、10秒足らずで卵立たせてたッ!
達人の域デスぅ

赤道を踏み締めて、Ecuadorのバナナも味わって、今日の観光も終わり
っと、車窓を眺めていると、今まで見たことも無いような鮮やかで巨大な虹がっ☆
ものすごーーーく、太くて大きな虹
Tiffanyだよねっ☆
DSCN9377.jpg

で、ホテルに戻ってダニエルとお別れ。そして今回の旅の手配をお願いしたナウタ・ルーツの石倉さんとロビーで会って、ちょこっと説明を聞きました
今回の旅、3社に問い合わせたんだけど、1社はHPもとっても立派で期待したものの、自動返信メール以降未だに全く反応なし。。。もう1社はしっかり対応してくれたものの、たまにメールの返信が遅くなることもあり、料金も若干高め、、、そして最後の1社、ナウタ・ルーツは、石倉さんがいつも丁寧・迅速に対応してくれた上、料金もとっても良心的☆ 安心して初めての南米旅行をお願い出来たってワケ♪

で、石倉さんから、なんと明日は朝の4:40にロビーに集合だと聞かされ、目ん玉飛び出たーッ!
明日朝早過ぎるので、急いでお土産ショッピングに近所のマーケットへ行き、Ecuador名物のチョコレートやコーヒー、お決まりのTシャツやクリスマス・オーナメントを買って、ホテルのレストランで夕食を済ませ、夜9時には寝たのでした

とにかく盛り沢山な1日
楽しかった~♪
そしていよいよ明日は、夢のガラパゴス諸島へ☆
頭痛もあったから夜のうちに酔い止めも飲んだよ
ガラパゴスが、私を呼んでいるぅ~♪

スポンサーサイト
  1. 2013/09/02(月) 23:19:23|
  2. Galapagos Islands旅行
  3. | コメント:0
<<夢のGalapagos Cruise ③ Legend号 | ホーム | 夢のGalapagos Cruise ① 初めての南米大陸へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する