Smile for Life

ワンコと共に暮らす主婦、マダムいずのDairy

犬の文化祭

待ちに待った週末♪
念願の『犬の文化祭』へ行ってきました~
っと、その前に、まずは等々力渓谷にてお散歩♪
DSC08958.jpg

"都内にもこんなトコあるんだね~"的な空間で、ちょっと神聖な空気。等々力不動尊があるからかもしれないけど、でも水があり森がある所にはやっぱり神様がいるって感じ♪
DSC08949.jpg

階段も多いし、森からしみ出た水で所々歩道も濡れていて歩きにくかったけど、Nonnも頑張りましたよっ
1度来てみたかったから、来れてヨカッタね♪
DSC08932.jpg

そこから住宅街を歩いてランチを済ませ、野毛公園をお散歩。古墳があるんだね~
DSC08973.jpg

お花もいっぱい咲いてたよ♪ 和菓子みたいに見事なお花、キレイ~♪
写真 Mar 22, 3 04 59 PM

で、いよいよ犬の文化祭へ
秋に開催された犬の文化祭に行きたかったんだけど、都合が付かず、、、ようやくの参加が叶いました~♪
会場のLoopolicに到着
名物(!?)のパンケーキも頂いちゃったァ♪
DSC09021.jpg

まずはANIMAL LAGOONのプロカメラマンさんの『愛犬とお花を上手に撮る』講座に参加しましたよーっ
カメラの本とか既に読んでる私にとっては、特別新しい知識は無かったものの、座学後の実習では、さすがプロならではの視点でアドヴァイスを頂き、かなり有意義な時間でした~
ちょっとしたコツが大きく左右するもんね、写真って♪
これは先生が見た瞬間ビックリして褒めてくれた写真。Kenny撮影なりー♪ 桜の幹をNonnで隠して桜をぼかしているのがポイント♪
DSC08998.jpg

ただね、一緒に参加した方の中にはね、ものすごく吠えちゃう子とかいてね、、、正直そういうのどうかと思ったなー。。最低限のマナーってモノは身につけさせるのが飼い主の責任かと。。。更にはね、実習の時、早咲きの桜と愛犬を撮影していたんだけどさ、何を思ったのか2匹の小型犬を連れた1人の参加者さんが、1匹を桜の木の上に乗せて、しかしもう1匹に気を取られてリードをひっぱり、自ら桜の木の上に乗せたワンコをひっぱり落としたという、私的には悲鳴モノの事件を目撃。。。体重2kg程のワンコちゃんを高い桜の木の上に乗せる時点でアウトだけど、更にそれを自らの手で落とすなんて人に例えればビルの5Fから突き落とすようなもんで、、、もうホント、最悪じゃぁないですかー??そして落とした後ももう1度木の上に載せるという。。。ワンコはかなり怖がってたよ。。。可哀想に。。。愛犬に怖い思いさせてまで、そんなに写真が撮りたいかって、、、正直これは虐待の域だと思う。。。酷いよねー。そんな人がいるなんてショックだったぁ。。。
ワンコの幸せは、飼い主さん次第なんだって、強く言いたい!!

その後、激戦を勝ち抜いて予約をGetしたmiliさんのバスルームの撮影会に参加♪
この日のためにチクチク縫ったヘアバンドを付けて、Nonn、頑張ってモデルさんしましたー
バスルームのセットはものすごく可愛くて、是非是非撮影して貰いたかったんだ~♪
ヘアバンドを付けた写真はキャンバスに加工して貰うコトにして、その場ではヘアバンドなしのお気に入りのをプリントして貰いましたよッ
かわゆぅいィ☆
写真 Mar 21, 5 05 43 PM

で、本日の最後はアニマルコミュニケーション
そこでね、Nonnの溢れんばかりの愛情に触れ、もう感涙☆
Nonnはね、のんびりマッタリ過ごすのが好きで、"パパとママが笑顔で真ん中にNonn"が大好きなんだって♪ Sunday Brunchみたいな、日射しが心地良くて風が通るCafeのテラスで過ごすのがスキで、お出掛けも大好きなんだって♪
Cafe好きって、嬉しいな♪ 家族全員共通の趣味だねッ♪
でね、ママとパパに望むコトを聞いてもらったんだけど…、ナイって
このままで充分幸せで、これ以上望むことは無いんだって☆
Nonn…、そんな風に思ってくれてるんだァ。こんなに幸せなコトって無いよね。アリガトウ、Nonn☆
そしてね、新しい家族についても、迎える心の準備は出来ているみたい。可愛い弟が良いけど、パパとママが望む子だったらどの子でも良いって。『新しい子にも、幸せを分けてあげるよ』だって…、なんて優しいNonn☆
ママとパパのコトを1番に考えてくれるNonnの愛情に、涙止まらなかったー
ママだってね、Nonnのママでいられてホントに幸せだよ♪ 愛おしくて愛おしくて仕方ないよ。これからもずっと一緒☆ 本当にアリガトウ☆
DSC09025.jpg

そしてTiffany
Tiffanyはね、今、夢の中にいるみたいに幸せで、スキップしてるみたいに楽しく過ごしてるんだって♪
短い人生ではあったけど、パパとママとNonnと一緒に暮せたことがとても嬉しくて、幸せだった思い出しかないって☆
与えてくれた愛が大きくて、アリガトウって言ってるって
未練も執着もなくて、この生は満たされて消化しているって
次はね、馬になりたいって♪ なんかTiffaらしーい♪ 走るの大好きだもんね、Tiffany☆
でもね、私たち、またTiffanyがウチの子に生まれ変わってくれるって信じて、それを心の支えに生きて来たんだけど、、、それはどうやら叶わないかも。。。「いつまたウチの子に生まれ変わってくれる?」って聞いたら、『パパとママにはもう次の子が決まってるよ。パパとママの優しさは他の子が待ってるよ』って。。それは正直、ちょっとショックだったぁ、、、
だけどね、アニマルコミュニケーターのmayuさんからも、「肉体を伴うTiffanyに執着することは、必ずしもTiffanyの幸せには繋がらない」と言われ、吹っ切れたと言うか、納得したと言うか…
Tiffanyと過ごした時間はお互いにとって宝モノだし、それは消えることはないし、ずっと愛で繋がってるし…
でも今後Tiffanyがどんな人生を選ぶのかはTiffany次第だし、Tiffanyが幸せであればそれが1番☆
"形あるTiffany"を私たちがずっと強く望むことが、Tiffanyを幸せにするワケではないし、この楽しくて幸せな宝モノの時間を糧に、また1歩踏みだして行くことがみんなの幸せなんじゃないかな…って☆
繋がりたくなったら、またいつでも繋がれるもんね、私たち♪
Tiffaたん、Tiffaたんがどれだけ私たちに笑顔をくれたか知ってる?どれだけ幸せを運んでくれたか知ってる?いつでも繋がれるもんね、だから心配しないでね。永遠に大好きだよ☆これからもママはTiffaたんのママ。アリガトウね☆

っと、盛り沢山な犬の文化祭
参加できてヨカッタ♪
でもいろんな感情が押し寄せてきて…、帰りのバスの中では頭痛いし気持ち悪いし、体調急降下。。。フラッフラ、やっとの思いで帰宅しました。。。

私、愛するムスメサマたちの愛情に応えられるよう、絶対絶対良いママになるっ!!
絶対絶対ムスメサマをシアワセにするっ!!
こんなにも想ってくれる…なんて私は幸せなんだろうって思う
アリガトウね、Nonn&Tiffany☆ 永遠に、アイシテル☆
益々愛が深まって、益々絆が深まった時間♪
次回もぜひ、参加したいな、犬の文化祭♪
春分と新月と、そんなコトもあってか、私たちにとって何だかすごく大きな意味を持った1日でした☆

スポンサーサイト
  1. 2015/03/21(土) 23:09:57|
  2. Tokyo東京
  3. | コメント:0
<<まったりカフェタイム♪ | ホーム | リックに捧ぐ花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する